2015年10月30日

大学講演会聴講

今日は、仕事をお休みにして長女が通っている大学へ行きました。 目的は学祭訪問と大学の講演会を聴講することです。
長女は農学系(森林関係)を研究しており、長女が在籍している研究棟に行くと研究棟の前ではキャンパス内で生産されて野菜、玉子が販売されていました。 ここでたまごとジャムを買いました。 出店がありおでんとさつまいものケーキを頂きました。

DSC_2464.jpg

さて講演会は「日本のニワトリ-観賞用から遺伝資源まで-」。 約1時間聴講してきました。 ニワトリの起源や種類のことについて勉強しました。 少しはニワトリのことが少し詳しくなった気がします。(でもすぐに復習しないと忘れそうな気がします)
学祭については土曜日のせいか、人が少なかったです。 明日は日曜日なのでもう少し賑やかになるかもしれません。


posted by あっきー at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

おんたけ湖ハーフマラソン完走記

おんたけ湖ハーフマラソンを無事完走しました。 この大会は今回初参加です。 大会は第5回目ですが、昨年は9月27日発生した御嶽山噴火災害で中止になったそうです。 今年より再開です。

おんたけ湖ハーフマラソンに参加しようとした理由は、毎年家族でおんたけスキー場で行って楽しむことができた恩返しと、王滝村が元気がないとうことで少しでも元気づけようと思ったからです。

前日から現地入り。 家族で毎年行っていたおんたけスキー場へ。 そこから林道を車で上り、田の原まで行きました。 ここで御嶽山を眺め、献花台にて合掌しました。
 
そして主会場の松原スポーツ公園へ。 前夜祭へ参加しました。 ここで受付をしてナンバーカードを受け取りました。 ナンバーの下に空白の部分があり、ニックネームを書いて下さいと言われました。 村の方々の応援の際に名前を呼んでくれるそうです。 マジックに「あっきー」 「応援ありがとう」と書きました。 寄せ書きにも「応援ありがとう。 頑張って走るよ」と書きました。 前夜祭はビール、飲み物、ピザ、サンドイッチがあり、ここで夕食の代わりとして頂きました。
木曽青峰高校のブラスバンドの演奏もありました。 部員数は少ない中での演奏は素晴らしかったです。
アンコール曲のふるさとも皆で合唱しました。 屋外で少し寒かったですが、心温まる歓迎で感動しました。

DSC_2382.JPG

大会当日は開会式に参加。 開会式の前で御嶽山噴火災害で犠牲になられた58名の方々の対全員が御嶽山に向かって黙祷しました。 そして開会式でも大会実行委員長の村長さんのご挨拶で参加者の皆さんは犠牲になられた方とまだ帰宅されていない行方不明の5名の方についても思いを寄せながら走って下さいと言われました。

DSC_2397.jpg

人口856人の王滝村で15%の方が大会の運営に関わっていることもお話されました。 心して走らないといけないと思いました。
御嶽神社の宮司さんの全員の無事の完走を願って安全祈願をし、選手宣誓がありました。

DSC_2405.jpg

9時30分ハーフスタートです。 出走者数553人です。 後方に並んだ為、スタートロスは1分です。 コースは御嶽湖沿いの走るコースです。 最初は全くペースが上がらず、キロ6分を超えるペース。 股関節でかちかちで脚が動きません。 ペースを上がらないまま5km付近を通過した際、おかたけ湖の絶景に感動しました。 湖がコバルトブルーで御嶽山を良く見えました。 今までたくさんの大会を走っていますが、No.1かNo.2の絶景です。 (天気も良かったせいもあります)
6km付近から上りに入ります。 そして下りに入りやっとペースアップでき、キロ5分。 7km付近で下りもうこれで上りが終わったと思いました。

ところが10km手前で湖の終点であるダムを下ります。 即ち下ればまた上りがあるということです。 

DSC_2425.jpg

そして11lmから再び上って湖に戻ります。 ここからペースを保ちながら何とか上りきります。 暫くフラットコーいで5分半をキープし、再びキロ15km付近の上りきった後、若い女性ランナーと競り合い、何とか振り切りました。 でも2時間は超えてしまいました。

応援は多くはなかったのですが、「あっきー 頑張って」と何人かの方から声をかけてくれました。 ニックネームの手書きはいいです。 またこの上のない美しいコース。 この自然からも力を頂きました。
王滝村の皆さん、ありがとうございました。 参加のランナーの皆さんお疲れ様でした。

この大会に参加して王滝村の為になったかと自問自答しています。 でも帰り際の駐車場の出口の看板に「ありがとう。 また来年も来てね」と書いてありました。 リピーターとしてこの大会を盛り上げていくことが王滝村の為になると思います。 来年も参加します。 またスキーにも行ってみようと思います。

王滝村の皆さん、来年も宜しくお願いします!!

RESULTS
0-5km 31'14"
5-10km 1:01'01"(29'47")
10-15km 1:28'18"(27'17")
15-20km 1:55'12"(26'54")
20-F 2:01'04"(5'52")

部門順位:63位/113人中
総合順位:239位/553人中


posted by あっきー at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンに4年振りに参加し、無事完走しました。 この大会は2005年12月のプレ大会である「菰野町民マラソン大会」に参加、さらに1回目(2006年)の時は次女と一緒に参加しました。
この大会は知り合いのランナー仲間に会えるし、何といっても菰野RCの皆さんの手作りの大会で私にとっても大切な大会です。

とても大切な大会でしたが、2012年から膝の故障やエントリー合戦に負けて連続参加は途切れました。 しかし今年は膝も回復し何とか参加できることになりました。

しかし6月からその膝が鵞足炎となり、8月から回復したのですが、腰の調子が急激に悪化。 ハーフを完走できるかどうか不安でした。(実際にも練習ではハーフ以上の距離は走れていませんでした)

その中、先週の10/12に一人「あざいお市マラソン」で遅いながらハーフ以上の距離を走れたので不安は少しだけ払拭できましたが、「あざいお市」の比べ遥かにきついコース。 本番が近づくと不安が出てきました。

大会の前日の夜、酔いどれランナーさんから「仮装の部がある」と言われました。 ここで思ったのは、不安の中走るのは楽しくないので、自分も楽しめて沿道の皆さんも楽しませる仮装で走ることを決意しました。
その仮装は「小布施見にマラソン」で着た妻のお手製「金太郎」と、長女が山から採ってきた木と妻が作ってくれた段ボール製の刃を合体した鉞(まさかり)をを着て、持って走ることにしました。
但し募集要項に書いてあった「公序良俗」に反するかと少し不安でした。 (特に後ろ姿)

さて当日、hoyohoyoさんが早朝から準備して頂いたスペースに到着。(hoyohoyoさんありがとうごさいました) しぶままさんと再会できました。

10時前にスタート地点へ移動。 会場歩くと「金太郎だ」と笑ってくれる数人がいました。 少し注目されて嬉しかったです。 スタートポジションは最後方に近く。 ここではぴちのPapaさんと握手。 周りのランナーにいろいろハンディーマイクで私のことを紹介してくれました。(膝の手術のこと等) またサロマでご一緒したH先生と、frunの仲間であるしぶままさんと記念撮影。(酔いどれランナーさん写真を撮って頂きありかせとうございました)
改めて鈴鹿の山々を正面に向かってスタートラインに立てたことを嬉しく思いました。

10時スタート。 しぶままさんと暫く並走。 1km地点で藤田会の仲間から応援受けました。 腰の状態は良くありませんが、何とか脚は動いてくれました。 2.5kmのピークまで上った後、3km付近で右横の咲いていた秋桜が本当にきれいでした。
そして5kmまで下り。 5km過ぎで藤田会の仲間から応援で力を貰いました。 沿道の皆さんから「金太郎さんだ」と声がかかり、調子に乗って段ボール製の鉞を子どもたちに近づけてしまった結果、少し怖がっていました。(すみません)

7km過ぎに沿道の子どもたちから「バイキンマンだ」と言われ、ずっこけそうになり、周りのランナーからも笑われました。 楽しかったです。 しかし8km付近で会社の仕事仲間に見つかりました。 仮装がバレてしまいました。

そして9km付近から最大の難関の2km近くの上りがスタート。 1段目の坂を上りきり、関門の10.5kmを関門時間の約10分前に通過。 ここで藤田会のF会長さんと会い肩を抱き合いました。

そして二段目の坂を上り始めます。ここで金太郎パワーを発揮。雄叫びをあげながらペースアップして次々ランナーを追い越しました。 周りのランナーは少し驚いたかもしれません。 一応歩ているランナーのにエールを送ったつもりでした。

11km地点で上りきった後は下り。 少し疲れたので下りはゆっくり走りました。 14km付近でたかさんAD発見。 藤田会の仲間から応援を受けました。 たかさんありがとうございました。 ここで完走を確信。 

15kmまでのだらだら坂をクリアし、最終関門17km付近を関門10分前に無事通過しました。(ADではY下さんに挨拶。 波乗りジョニーさんから写真を撮ってもらいました)

そして最後の下り。 ここで2時間15分のペーサーを目標にペースアップ。 「金太郎さん頑張れ!!」と応援を力に、ペーサーに追いつき、無事フィニッシュしました。 記録は大会ワーストてしたが、完走できた喜びで一杯。 最後にコースに向かって感謝の心を込めて一礼しました。 天気が良かったのですが、暑く腰もだるかったですが、心の中は爽やかで楽しく走ることができました。 
 
藤田会の仲間、菰野RCの皆さん、大会スタッフの皆さん、菰野町民の皆さん ありがとうございました。 完走できたのも皆さんのお蔭だと感謝しています。 来週からハーフのレースが続きます。 これからもずっとスタートライン立てる幸せを感謝しながら大会に臨みたいと思います。

RESULT
0⇒5km 32’31”
5⇒10km 1:05’40”(33’09”)
10⇒15km 1:37’02”(31’21”)
15⇒20km 2:08’27”(31’24”)
F 2:13’43”(5’15”)

DSCN5156.JPG
posted by あっきー at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

一日遅れの「あざいお市マラソン」

昨日、急遽仕事が入り「あざいお市マラソン」はDNSでしたが、今日は休みだったので参加賞を受け取りと一人「あざいお市マラソン」を走りました。
現地には昼前に到着。 事務局の浅井B&G海洋センター前をふらふら歩いているとスタッフの方が飛び出て「参加賞ですね」と声をかけてくれました。 
受取後、スタッフの方から「来年は出て下さいね」と嬉しい言葉を頂きました。

その後、スタート地点へ移動。 ハーフコースは少ししか覚えていなく、略図を片手に加えてコースにペイントされている距離表示を頼りに走り始めました。
川沿いに出るとコースは秋桜がたくさん咲いていました。(写真)  昨年もこの秋桜で癒されました。

DSC_2335.JPG

川沿いを北上。 折り返し付近で少し迷い、コースに戻るのに余計に走りました。 折り返し前の寺師地区を走ります。 蔵付きの家が多いです。 看板はお市さん、茶々さん、お初さん、お江与さんが描かれてました。 

DSC_2343.JPG

DSC_2342.JPG

写真を撮影をしながら南下。 14km地点でまた少しコースを間違えて引き返しました。 この頃コース脇にオレンジリボンが所々に落ちているのを発見。 1個1個拾いながら走りました。 約20個拾いました。

DSC_2364.JPG

そしてまた秋桜の咲いているコースを走ります。 日光が花びらを照らしていてきれいです。

DSC_2362.JPG

そしてゴールですが、競技場には入れないので競技場の外の道路を走り、フィニッシュ。 3時間41分もかかりました。 久し振りに20km超走ったせいか、腰回りと股間節ががちがちに固まりました。 来週のかもしかは少し不安です。

改めて走りましたが、秋桜もきれいでいいコースです。 来年は走りたいです!!

最後に秋桜のアップ写真を載せます。
DSC_2351.JPG

DSC_2353.JPG



posted by あっきー at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

frun19周年誕生祭パン屋さんマラニック

一昨日、かのんさん(frun関西)の主催のfrun19周年誕生祭パン屋さんマラニックに参加しました。 西宮市内のパン屋さんを巡る素敵なマラニックです。
今回はfrun東海メンバーとしてツウランさんと私と2人でfrun関西の皆さんと合流し誕生祭をお祝いしました。

10時に阪神西宮駅に集合。 西宮は初めてなので私はキョロキョロしながら皆さんについていきました。 巡ったパン屋さんは11店舗。 パン屋さんに立ち止まってお店に入りパンを買ってきました。 店に入るとついつい買ってしまい、後半はリュックの中はパンで一杯となりました。 一日でこんなにたくさんのパンを買ったのは人生初です。

DSC_2289.JPG

DSC_2303.JPG

コースの最後はあの新春恒例の福男選びの有名な西宮神社にも立ち寄ることができました。 かのんさんの心遣いに感謝です。 

DSC_2312.JPG

阪神西宮駅のスーパーに戻り、飲み者等を皆で買い出しした後、武庫川河川敷きに移動し、打ち上げスタートしました。
frun北海道の皆さんとfrun関東の皆さんも練習会と打ち上げをされていて、午後1時半に同時に北海道、関東、関西の皆さんでfrun19周年をお祝いし、一斉に乾杯しました。 タブレット端末で北海道、関東の皆さんと挨拶を交わしました。 残念なから音声はよく聞き取れなかったのですが、懐かしいお顔が良く見えて良かったです。

DSC_2319.JPG

その後、夕刻まで河川敷では時間を忘れ、皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。

帰宅後、リュックを開けるとパンが10個入っていました。 家族へのお土産として朝と夜の晩酌ではパンづくしでした。 妻も美味しいと喜んでくれました。

DSC_2331.JPG

素敵でお洒落なマラニックを企画されたかのんさんに感謝します。 また参加された皆さんお疲れ様でした。 また関西の練習会があれば参加したいです。





posted by あっきー at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

7万キロ達成!!!

今日の昼休みランで累積走行距離70,000.6kmとなり、7万キロ超を達成しました。 70,000km地点を超えた時、少しガッツポーズをしました。 ランニングダイアリーにて走行距離を1997/12/29〜書き始めて17年余り。。6,494日目の達成です。 

走り始めた時は毎日走ろうと決意しましたが、最近膝の手術、病気等でかなり足踏みしました。 
走れることを当たり前ではないことを決して忘れない様に、今は毎日大事に大事に走っています。

目標は月までの距離384,400kmです。 達成度は18.2%。 まだまだ遠いですが、少しづつ目標に近づく様に走り続けます。







posted by あっきー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

お誕生日

昨日(10月6日)、母に電話をしました。 10月6日は母の誕生日だったので。。 84歳になりました。 一人住まいですが、元気です。 
電話で国勢調査のことを話していました。 国勢調査は5年毎ということで、丁度35年前の9月に母が父が頼んで書いてくれたと。 その時、父が「いつも頼んでばかりで自分で書けと。俺はいつまでも生きているかわからないんだ」と言ったそうです。 そして翌月に父は亡くなりました。 その時、死期を知っていたのではと母は言ってました。 当時父は体調の悪い中、書いてくれた様です。
母は国勢調査毎にいつもそのことを想い出すそうです。

35年。。父と酒を飲んでいろいろ話をしたかったです。



 
posted by あっきー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

北九州マラソン当選しました

今日、メールにて通知があり北九州マラソンに当選しました。(3年連続)
定員10,000人に対し21,570人で倍率2.2倍。 昨年より少し倍率が上がっていたので少し不安でしたが、良かったです。 故郷でのレース。。今から楽しみです。
2月21日開催ということで寒そうです。 今年は関門海峡で寒さで脚が止まりましたので防寒対策を考えます。
また北九州出身ということをアピールできる工夫(襷等)を考えたいと思います。

<コース図>
北九州マラソンコース.jpg

<当選のお知らせ>
無題.jpg

posted by あっきー at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディープな2日間

10月3日(土)、4日(日)はディープな2日間でした。
10月3日(土)は高校の同窓会の歩こう会。 高校は福岡県ですが、東海3県で「中京支部」を組織しています。(正式名称 中京誠鏡会) 今回の歩こう会はこの中京支部の行事のひとつです。
今回は私より20年先輩を筆頭に10人の参加。私の同期は1人でした。

コースは計画していた何故か場所が多くなりました。(実績は下記の通りです) 天気も良く、皆さん元気で歩いていました。

桑名駅→(電車)→多度駅→多度大社→多度駅→(電車)→桑名駅→海蔵寺→住吉神社→六華苑→七里の渡し→歌行燈(昼食)→九華公園→春日神社→桑名博物館→寺町商店街(和菓子屋でソフトクリーム休憩)→桑名駅(皆さん駅ビルに入っている新味覚で餃子のお土産を買いました)

予め私が地元ということで資料を作成しておいたので、皆さん事前に読んで頂いた様で各所の由来等について参加の皆さんの理解がより深まった様です。 また六華苑ではたまたまボランティアの説明の方がいまして1時間位案内して頂きました。 これはラッキーでした。

特に20年先輩の方は好奇心旺盛で海蔵寺で「宝暦の治水」について私に質問(確か家老平田靱負の墓はどこにあるかという質問だったと思います)、また昼食時に歌行燈では「出てきた蛤は桑名産なのか?」お店の方に質問がありました。 (蛤は半養殖で桑名産でした)
最後に博物館では博物館前の歩道に立っていた装飾された鋳造のポールは何かということを受付の人に質問したりしました。(博物館の次回までの宿題となりました)
この好奇心旺盛にはびっくり。 若さの秘訣であるということを先輩の姿を見ると実感できました。

そして皆さん満足された様で、夕方桑名駅で解散となりました。 事前準備大変でしたが、楽しかったです。 また私にとって多度、桑名のことが勉強できて有意義な歩こう会でした。

そしてそのまま、京都へ 「frun 京都鴨川おこしやすマラソン」のスタッフとして参加しました。 今回で4回目です。 前日はテント設営等の会場作り、ナンバーカード、参加賞の袋詰めの作業がありましたが、今回は歩こう会の為、お手伝いすることができませんでした。 翌朝、早朝から会場への荷物運び、テント設営の続きをしました。 結構力仕事もありました。
私の担当は受付とハーフの先導。 まずは会場で「当日の受付」の案内をしました。 この大会では事前受付に加えて当日受付もOKなのです。

会場では数人の参加のランナーの質問に対応したり、グループでの写真撮影のお手伝いをしました。 なかなか上手く対応できなかった点もあったかもしれません。
そして開会式後、ハーフの先導。(最後尾のスイーパーはともちゃんです) 自転車の先導ですが、先頭ランナーとの距離感がなかなかとれず、少し苦労しました。 昨年もそうだったのですが、少し距離が離れすぎたかもしれません。 やはり一般の方々が多く歩いている場所なので「すみません!! ランナー通過します」と声かけながら先導しました。 河川敷なので、一部砂地でタイヤがはまり、ハンドルがとられて転倒しそうになったり、向かい風に苦労しました。
先導は1時間28分で無事終了しました。その後で応援に回りました。 フィニッシュしたランナーの笑顔を見るとスタッフとして参加して本当に良かったと思いました。 ランナーの笑顔がスタッフに対して一番の贈り物です。 私もこれから笑顔でフィニッシュします。
最後にテントの解体と片づけ、ゴミ拾い等をしました。 そしてfrunメンバーとの打ち上げ。(1次会、2次会) 楽しく過ごすことができました。
来年も是非スタッフとして参加したいと思います。

この2日間は少し疲れましたが、ディープで充実した2日間でした。 こういう機会が得られることは本当に幸せと思います。





posted by あっきー at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

明日から京都入りです

明日は高校の同窓会の「多度大社・桑名歩こう会」です。 資料も準備完了しました。 参加人員は10名です。 9時過ぎから桑名駅から養老線で多度大社に行き、参拝。 そして桑名に戻り名所を回ります。

DSC_2236.jpg

その後、そのまま京都入り。 frunの「京都鴨川おこしやすマラソン」のスタッフとして参加します。
とりあえず天気が良さそうで安心しました。 歩こう会、マラソンの参加の皆さんが笑顔で楽しめる様に頑張ります。


DSC_2234.JPG

 
posted by あっきー at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする