2018年10月31日

今月のまとめ等

今日の昼休みランは定年者お見送りの為、早めに切り上げました。
その定年者のお見送りですが、先日ホームパーティーで定年のお祝いしました2年先輩の方が無事定年を迎えられ工場を去られました。
仲間が去っていくのは寂しいものがあります。
でも同じマンションに住んでいるのでまた一緒に飲めると思います。
私もあと20ヶ月で定年となります。

さて夜は水曜練習会でした。 今日は6人でした。 横浜マラソンを走られたお二人の話をしながら楽しい練習となりました。 そしてラストはペースを上げていい練習となりました。

今日で10月が終わりです。走行距離は432.7kmでした。 久々の400km超えです。 また大会含めてイベントの多く充実した月でした。 ハーフ3本、練習会2回でした。練習会はマラニックで大坂と知多半島で初めて訪れる場所で新たな発見があり楽しかったです。

腰の状態は良くないのですが、ハーフ3本中、2本は2時間切ることができました。 走れるだけ良しとします。 来月も頑張ります。

〈10月の練習記録〉
月間走行距離 432.7km
月間走行時間 46:46'35"
月間平均ペース 6'29" /km
年間走行距離 4,141.6km
累積走行距離(1997/12/29〜) 84,397.8km
月まで残り 300,002.2km(進捗度:21.96%)
連続走行日数(2014/7/21〜) 1,564日

距離.jpg
posted by あっきー at 23:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

大会レポート

おんたけ湖ハーフマラソンから2日経ちました。 タイムは遅いのですが、それなりに頑張ったので腰の疲れはとれていません。 来週のあいの土山マラソンがまともに走れるかどうか少し参拝です。

先ほど、おんたけ湖ハーフマラソンの大会ホームページを見たらランネット大会レポへの投稿のお願いがあったので早速投稿しました。 現時点の点数は80.1点と高得点です。 少しでも大会事務局にお役に立てればと思い投稿しました。 

大会ホームページ
大会レポ

点数での評価は全てではないのですが、自分の参加した大会が点数が高いと嬉しいです。

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン11.1km/計16.2km
<10月の走行距離>
418.9km
<年間走行距離>
4,137.8km
<連続走行日数>
1,563日(2014/7/19〜)


posted by あっきー at 23:58| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

おんたけ湖ハーフマラソン完走記

ハーフマラソン三連荘シリーズの第二戦。「おんたけ湖ハーフマラソン」を走ってきました。 本大会の参加は4回目です。
昨年は台風の影響で雨でしたが、今年はお天気となりました。

7:30過ぎに会場の松原スポーツ公園に到着。 気温4℃、寒かったです。 ランシャツの下にTシャツを着て走りました。
霧がかかっていました。 御嶽山は霧の中で見えませでした。

DSC_2702.jpg

受付が終わった後、公園内の慰霊碑に行き、御嶽山噴火の犠牲なられた方々のご冥福をお祈りしました。 4年経ちましたが、亡くなられた方が58人、行方不明の方が5人です。 お祈りしながら、心痛な思いました。 これからもこの大会に参加する際にはお参りしたいと思います。

DSC_2705.jpg

開会式に出席。 やがて霧が晴れて、御嶽山が見えてきました。 

DSC_2719.jpg

まずは御嶽山に向かって全員が黙とうしました。 その後の村長の挨拶で「超ローカルな大会に来てくれてありがとう」という言葉に選手たちは笑顔になりました。
人口800人余りの王滝村で15%の方が大会の運営に関わっていることもお話しされていました。

DSC_2720.jpg

そしていつもの様に御嶽神社の宮司さんの全員の無事の完走を願って安全祈願しました。

DSC_2722.jpg

晴天の中、9:30スタート。 最初の1kmはキロ6分を超えました。 腰はハリハリでしたが、脚は軽かったです。 その後、キロ5分半までペースを上げました。 前半の上りもキロ6分まで落ちましたが、その後、ペースを戻しました。 ダムの下りもペースアップ。 後半のダムへの上りは結構腰にきて我慢の走りを続けます。 ゴール近くで「あっきー」という応援があり手を振ってこたえました。 最後のスポーツ公園の上りも何とか走り、スパート。 しかし前の選手らは追いつけませんでした。 フィニッシュ前にいつもの様に名前のアナウンスとがありました。手を挙げて気持ち良くテープを切りました。
タイムは1:57'11"で昨年より8秒程短縮しました。

<ちらっと見えている御嶽山をバックに自撮り>
DSC_2726.jpg


「おんたけ湖ハーフマラソン」は応援は少ないのですが、ハロウィンの仮装の応援、お家の玄関からの応援、農作業の手を止めての応援がありました。そして「来てくれてありがとう」と声がかかりました。 適切な表現ないかもしれませんが、昔の日本の原風景を思い出し、紅葉を眺めながら走ることができて幸せだと思いました。

また本大会はスキーでお世話になった王滝村に恩返しをしたいということから参加を続けていますが、来年も参加を続けたいと思います。 王滝村を応援したいです。

フィニッシュ後、宿でお風呂に入り、王滝村の観光巡り。 今日は御嶽山の三合目にある「清滝」と「新滝」です。 観光と言いながら行者の修行場所です。 手を合わせながらマイナスイオンをたくさん浴びました。

<清滝です。 滝の下の方に虹が見えました>
DSC_2746.jpg

<新滝です>
DSC_2764.jpg

王滝村の皆さん応援ありがとうございました。 大会関係者の皆さんありがとうこざいました。 参加の選手の皆さんお疲れ様でした。


来週はあいの土山マラソン(ハーフ)です。 今は腰バリバリですが、頑張ります!!

RESULT
5km 28'47"
10km 56'17"(27'30")
15km 1:24'13"(27'55")
20km 1:51'19"(27'06")
F 1:57'11"(5'52")

<本日の走行距離>
アップ1.6km/おんたけ湖ハーフマラソン21.1km/計22.7km
<10月の走行距離>
387.5km
<年間走行距離>
4,096.4km
<連続走行日数>
1,561日(2014/7/19〜)

<完走証です>
完走証jpg.jpg

<おんたけ湖の牧尾ダムです。10km以降は堰堤に見える斜めの道を下っていきます>
DSC_2771.jpg

<おんたけ湖です。 今日は走りながら御嶽山を見ることができました>
DSC_2765.jpg

<おんたけ湖です。 ダム近くは流木がいっぱい。 恐らく台風の影響だと思います>
DSC_2766.jpg

posted by あっきー at 23:42| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

歩こう会

1週間前の10月20日に、高校同窓会企画「歩こう会」が行われました。

この歩こう会は毎年を行っています。 私は幹事として企画に以前から携わっていますが、再発見も多く、参加者以上に楽しんでいます。

今回のコースは名古屋城本丸御殿〜白壁界隈です。
コース図です。私が作りました(力作??)。(引用元:名古屋市発行の文化のみち) 走るのには少し短いコースです。 

コース図1.jpg

参加者は14人、年齢層は30代(ご家族含めると4歳)から上は70代と幅広いです。
福岡県の高校なので遥か遠い名古屋地区でこれだけ集まるのは珍しいと思います。

まずは名古屋城。 本丸御殿ですが、残念ながら本丸御殿は長蛇の列で入れず、外から眺めるだけとなりました。 当日、名古屋まつりということで名古屋城も無料開放だったせいかもしれません。

27154.jpg

予定変更して城内散策。 清正石です。 ガイドさんから説明を受けました。 この石は清正石ですが、実際は黒田長政が運んで築いたそうです。(黒田家は福岡藩主。。少し縁を感じました)

DSC_0074.jpg

次は二の丸御殿のお茶屋に行きました。 茶屋の中には金の茶釜が展示していました。 金シャチは空襲で焼失。 その燃えがらで作ったものです。 茶釜の丸八は名古屋市の市章であり、尾張藩の略章です。

DSC_2617.jpg

きんさん、ぎんさん桜です。 あのきんさん、ぎんさんがで平成5年3月24日に植樹した桜で25年となります。

DSC_0084.jpg

名古屋城の石垣です。角の箇所が直方体の石が交互に積まれいています。 算木積(さんぎづみ)と呼ばれているそうです。 丈夫そうです。 N先輩から教えていただきました。

DSC_0092.jpg

次は埋御門(うずみごもん)。 藩主脱出用の門です。 ここから梯子を使って堀を舟で渡り脱出するそうです。 実際は使わていなかったということです。

DSC_0093.jpg

DSC_0095.jpg

名古屋城はこれで終わりです。 城を出て、市政資料館に向かいます。

DSC_0108.jpg

途中、名古屋拘置所の脇を通ります。

DSC_0107.jpg

市政資料館は元は旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎です。 全国で現存する控訴院は名古屋と札幌だけです。 ネオ・バロック建築の立派な建物です。

DSC_0112.jpg

中央階段です。 当日は結婚式があったので赤い絨毯が敷かれていました。

DSC_0115.jpg

DSC_0118.jpg


会議室です。 格式高く美しいです。 40畳と広く、1枚もの絨毯敷かれていました。 相当な高価ということです。(金額は忘れました)

DSC_0125.jpg

昼食です。 イタリアンレストランです。 後輩のMさんが探してくれました。 お料理美味しかったです。 幹事なのにワインを3杯飲んでしましまた。

DSC_2622.jpg

デザートです。

27167.jpg

予定変更し二葉館へ
日本初の女優と謳われた川上貞奴と 電力王と称された福沢桃介が、大正から昭和初期にかけて暮らしていた邸宅を移築・復元したものです。

DSC_0149.jpg

中のステンドグラスがきれいです。

DSC_2633.jpg

ガイドさんから説明を聞きます。

DSC_0160.jpg

川上貞奴愛用の三味線

DSC_0164.jpg

着物です。 家紋は川上家の家紋です

DSC_0167.jpg

さすが電力王の桃介です。 配電盤がありました。

DSC_0170.jpg

続いて橦木館へ行きますが、その前の山吹公園に慰霊碑がありました。ここに旧市立第三女学校があり、生徒が軍需品を作っていましたが、米軍の空襲に遭い防空壕に爆弾が直撃、避難していた生徒さん42人が爆死したということです。 戦争は悲惨なことを実感しました。

DSC_0172.jpg

橦木館到着。 輸出陶磁器商の井元為三郎が、大正末期から昭和初期に建てた邸宅です。

DSC_0173.jpg

お洒落な玄関灯です。

DSC_0180.jpg

名古屋の陶磁器産業の歴史を説明したパネルです

DSC_0183.jpg

陶磁器が展示されていました。

DSC_0188.jpg

橦木館を出て歩くと屋根神さまがありました。

DSC_0192.jpg

豊田佐助邸です。 、豊田自動織機創業者である豊田佐吉さんの弟さんです

27170.jpg

豊田家の家系図です。 

DSC_2635.jpg

白壁地区は豊田家の邸宅が点在していますが、残っているのは佐助邸のみです

DSC_2645.jpg

豊田家のマークです。

DSC_0199.jpg

DSC_0200.jpg

風通しをよくする為、障子等工夫されています。

DSC_0201.jpg

DSC_0205.jpg

壁の中は筋交いが入っており、耐震構造となっています。興味深いものがありました。

DSC_0207.jpg

DSC_0209.jpg

高級料亭「か茂免(かもめ)」です。 元は尾張徳川家中級武士の安藤十次郎邸跡です。 モダンな洋館は大正8年建築です。

DSC_0223.jpg

ここは豊田佐吉の娘婿であった豊田利三郎の旧邸宅跡。門と壁しか残っていません。門は格式高い薬医門です。

DSC_0229.jpg

最後に百花百草到です。 岡谷鋼機の創業家である岡谷家の邸宅でした。DSC_0232.jpg

名の如く、庭はお花が咲いていてきれでいした。 ここでお茶を飲み解散しました。

27174.jpg

名古屋は歴史的産物がたくさん残っていました。 以前、ある名古屋人から名古屋(特にお城)はつまらないと聞いたことはありますが、見所満載です。 もう少しPRすればいいかなと思いました。

posted by あっきー at 12:43| Comment(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

今月はイベント盛り沢山

今月は忙しいと思ったらイベントがたくさん。 まだ続きますが。。

10月7日(日) あざいお市マラソン
10月8日(月) frun 22周年記念飲み会+大坂・上町台地を走る(ケイタローさん、うずらさん主催)
10月14日(日) 知多半島横断マラニック(じんさん主催)
10月20日(土) 昼 高校同窓会 歩こう会 「名古屋城本丸御殿、白壁界隈散策」(幹事: H先輩、Mさん、私)
10月20日(土) 夜 ホームパーティー「定年退職祝い」
10月21日(日) 午前 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン
10月21日(日) 午後 四日市JAZZフェスティバル
10月28日(日) おんたけ湖ハーフマラソン(予定)

少し入れ過ぎた感じがありますが、どれも外せないイベントでした。
「大坂・上町台地を走る」の続きと、高校同窓会 歩こう会 「名古屋城本丸御殿、白壁界隈散策」をブログにアップする予定です。
この2つのイベントによりたくさん勉強することができました。 私の復習の意味でブログを書きます。。

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/水曜練習会11.1km/計16.2km
<10月の走行距離>
341.3km
<年間走行距離>
4,050.1km
<連続走行日数>
1,557日(2014/7/19〜)

posted by あっきー at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記

「ハーフマラソン三連荘シリーズ」、「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」に参加し完走しました。 結果は1時間56分59秒でした。 昨年より1分15秒短縮できました。 上出来です。

今日は自宅を早めに出発して7:20頃に会場に到着。 多くの仲間から声をかけて頂いたり、逆に声をかけたりしました。 だんだんテンションが上がってきました。 仲間が多い大会は本当に良いです。

また天気は快晴。 山も良く見えてお花もきれいでした。 美しい景色の中を走れるという喜びを感じました。

また「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」はランナー目線でホスピタリティ溢れる大会です。 例えばトイレの表示もとても分かりやすく、ストレスなしでスタートラインに立てることができました。

スタートは1時間45分のラインに並んでスタート。 スタートロスは27秒でした。 腰はいまいちですか、脚は軽かったです。 また高速道路の工事の関係で昨年よりコースの様子が変わっていました。 昨年まではずっと上りだった気がしますが、約400m位?平坦となります。

3km地点からの下りは少しペースを上げて5kmの通過タイムは28'10"でした。 7km付近でハーフを走られている町長さんの近くを走りました。
町長さん速く、沿道の皆さんに声をかけながら走っておられました。 とても素敵な風景でした。
やがて国道から左折して、だんだん上りに入ります。  ここはあえて無理はしなかったのですが、腰の張りが強くなりました。 町長さんと少しお話しながら走りました。

10kmは56'22"で通過。 5kmスプリットは28分11秒でした。 10kmを超えるときつい上りとなってますます腰の張りが強くなりました。 しかし我慢して決して歩かないということで何とか走り通すことができました。 この区間だけはキロ6分を大幅に超えました。

そして下り、まずまずのペースで下りました。腰の張りは強くなったり、弱くなったりします。 14km付近はたかさんの私設エイドで給水し、右折。 だらだら坂を上り15km地点を通過。27分56秒のスプリットでした。 最後の2段坂を上り、左折。 下っていき加速しますが、あの平坦の箇所で苦しくなりました。 腰の張りがピークとなりましたが、脚がもつれそうになりましたが、無事フィニッシュしました。
目標を2時間10分切りとしましたが、目標を達成できて良かったです。

そして。。。それ以上嬉しいのは、同じfrun仲間であるRAXSさんが完走されたことです。 本当に良かったです。

「ハーフマラソン三連荘シリーズ」の第一弾が無事終わりました。 来週の「おんたけ湖ハーフマラソン」も頑張りたいと思います。

最後に大会関係者の皆さん、沿道で応援して頂いた大切な仲間、沿道の皆さん、ありがとうございました。
参加の選手の皆さんお疲れ様でした。

RESULT
5km 28'10"
10km 56'22"(28'11")
15km 1:24'18"(27'56")
20km ?
F 1:56'59"(32'41")
208位/469人中(ハーフ一般男子50歳代)

<本日の走行距離>
鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン21.1km
<10月の走行距離>
292.7km
<年間走行距離>
4,001.6km
<連続走行日数>
1,554日(2014/7/19〜)

<写真:レイさん撮影、RAXSさん加工>
かもしか.jpg

<完走証>
IMG_20181021_0001.jpg
posted by あっきー at 20:30| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

ハーフマラソン三連荘

今度の日曜日は「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」を走ります。 その次の週は「おんたけ湖ハーフマラソン」です。 またまた次の週は「あいの土山マラソン(ハーフ)」です。 三連荘です。
その次の週はハーフではありませんが、大会があります。
去年も同じパターンと思いましたが、「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」を走った後は実は1週空いていました。 三連荘というのは今回が初めてだと思います。 フルに向けた練習として30km走はあまりしないので、今回のハーフは練習を兼ねた走りとなると思います。
この三連荘無事走り終えるとハーフを116回完走となります。 頑張ります!!

BAhbB1sHOgZmIkpOZWdhLzIwMTgvMTAvMTgvMjIvMjgvNDcvMTgyL2EwMzcxNzJhODY0MjIwZTRlZDBiZjQ3OGNhMTIwZGMwZjhiZjNmOTFbCDoGcDoKdGh1bWIiDTUwMHg1MDA+.jpg

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン11.1km/計16.2km
<10月の走行距離>
261.4km
<年間走行距離>
3,970.3km
<連続走行日数>
1,551日(2014/7/19〜)


posted by あっきー at 00:32| Comment(0) | 大会予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

知多半島横断マラニック

今日はじんさん主催の「知多半島横断マラニック」に参加しました。 じんさん主催のマラニックは昨年の11月26日は「半高ぶらマラ」にも参加しており、毎年楽しみな企画の一つです。

コースは以下の通りです

<スタート〜魚太郎>
知多@.jpg

<魚太郎〜ゴール>
知多A.jpg

10:35に名鉄河和駅からスタートしました。 

DSC_0016_13.jpg

海岸沿いを南下しました。 

<じんさんの後に続きます>
DSC_0018_12.jpg

<子どもたちが参加するヨットスクールの様です>
DSC_0017_13.jpg

3.6km先の魚太郎で早昼食。 イクラ丼をいただきました。 ここは初めてですが、お客さんも多く、市場あり、食堂あり、バーベキューありとお魚好きの人は楽しいそうな所です。 いつかは家族を連れていきたいです。

DSC_0022_10.jpg

その後、北上しました。 海岸沿いを走ります。 途中河童の像がありました。 河童のこと調べたら「美浜の河童伝説」がある様です。別の場所にお父さん河童と子ども河童の像がある様です。

DSC_0023_8.jpg

DSC_0027_10.jpg

さらに北上します。 写真中央に遠くに見える白い煙突は「中部電力 武豊火力発電所」です

DSC_0029_10.jpg

そしてお寿司屋さんの手前で左折します。 

DSC_0030_10.jpg

いよいよ半島を横断します。 オレンジラインというハイキングコースです。 道幅は狭く、ほぼロードですが、未舗装の箇所もありました。上りはきつくありません。 コースはこんな感じです。 紅葉の時はきれいだと思います。

DSC_0037_11.jpg

最高地点の鍋山に到着。 標高81.5mしかないのですが、知多半島唯一の一等三角点の山だそうです。 一等三角点に行き、少し景色を眺めました。

DSC_0038_10.jpg

DSC_0039_11.jpg

DSC_0040_11.jpg

ここから下り傾向です。 知多半島有料道路を横断しました。 名鉄知多奥田駅に到着。 ここにオレンジラインの案内板がありました。

DSC_0042_10.jpg

さらに先に進むと鵜ノ池に到着。 カワウの繁殖地だそうです。 日本のカワウの90%が住んでいるらしいです。

DSC_0044_11.jpg

DSC_0043_11.jpg

名鉄知多奥田駅に到着。 ここにオレンジラインの案内板がありました。

DSC_0045_11.jpg

そして南知多ビーチランド近くのゴールのかんぽの宿 知多美浜に到着しました。 総距離22.1kmでした。

DSC_0046_11.jpg

ここでお風呂に入り、宿のシャトルバスで名鉄知多奥田駅まで送っていただきました。
初めてのコースでゆったりと楽しく走りました。 そしていろいろと発見もありました。

じんさんありがとうごさいました。 また来年企画されたら参加します。


posted by あっきー at 21:03| Comment(0) | マラニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

「大坂・上町台地を走る!」A

楠木大神(くすのきおおかみ)から谷町7丁目交差点を西に抜けます。 

DSC_2407.jpg

そして南下して高津宮(こうづぐう)に到着しました。

DSC_2409.jpg

 高津宮の入口の坂を上ります。 この坂は縁切り坂と呼ばれています。 昔は三曲り半になっていたため、「三行半・三下り半」と掛けて「縁切り坂」と呼ばれたそうです。 悪縁を絶ってくれる坂として有名らしいです。

DSC_2410.jpg

高津宮は仁徳天皇を祀った由緒ある神社ですが、上方落語の「高津の富」という富くじの話で有名で落語の舞台になっている神社です。上方落語と縁の深い神社です。
ということで5代目桂文枝の碑が立てられていました。(今の桂文枝さんは6代目) ここでは今でも落語会が行われているそうです

DSC_2411.jpg

少し奥まった所に梛(なぎ)の苗木が植えられていました。 木札の内容とと事前学習から由来を私なりに書いてみました。
「ここに5代目の桂文枝が創作落語(熊野詣)。 梛の葉に熊野権現のありがたいお告げがあらわれるお話です。
一方和歌山県新宮市の熊野速玉大社に樹齢千年の梛の大木があり、熊野権現の象徴として信奉篤く、古来から道中安全を祈り、この葉を懐中に納めてお参りすることが習わしとされています。熊野牛王とナギの葉をいただくことが、難行熊野詣を無事果たす大きな支えとなりました。高津宮は熊野街道は九十九王子(くじゅうくおうじ、王子とは参詣途上で儀礼を行う場所)の三番目の郡戸王子(こうとおうじ)があったらしく5代目の桂文枝の最後の口演がここ高津宮での(高津の富)です」
という縁でここに熊野速玉大社の梛の苗木が記念植樹されたそうです。

DSC_2412.jpg

高津宮を後にし、次に真言坂がありました。いよいよここから「天王寺七坂」が始まります。天王寺七坂の地図です。 ケイタローさんが準備されました。

七さかマップ.jpg

ここは真言宗の寺院が十坊があったといことで真言坂と呼ばれています。 今はマンションで面影はありません。

DSC_2414.jpg

DSC_2418.jpg

真言坂を上ったら「生國魂神社(いくたまじんじゃ)」。「いくたまさん」、「生玉さん」で親しまれています。

DSC_2419.jpg

神武東征の際に創建されたと社伝にあります。実際は、孝徳天皇の時に難波宮ができる前にはあったと考えられています。そして、祭神が生島神(いくしまのかみ)と足島神(たるしまのかみ)。この2人の神様は、国の神霊とされ、新天皇の即位儀礼の1つである難波で行われる八十島祭(やそしままつり・今はやってません)の際にも主神に祀られていました。宮中の祭祀と深い関わりを持つ、大阪を代表する神社です。(事前学習より)

境内の中では2つの像がありました。
織田作之助です。小説家で「夫婦善哉」で有名です。

DSC_2424.jpg

井原西鶴です。浮世草子、人形浄瑠璃作者、俳諧師で有名です。当地で万句俳諧を興行したということです。 

DSC_2425.jpg

像の近くには猫もいました。 あまり可愛くないです。 大阪は猫多い印象です。 マラニック中にたくさんの猫さんと出会いました。 タイガースファンが多い大阪人は猫を大切にしているかもしれません。

DSC_2422.jpg

境内は広く、立派な拝殿がありました。

DSC_2426.jpg

これからも続きます。

posted by あっきー at 11:12| Comment(0) | マラニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

「大坂・上町台地を走る!」@

今週の月曜日の10月8日に「frun 22周年記念飲み会」があり、参加しました。 ケイタローさんとうずらさんが企画されました。
私がお世話になっているランニングフォーラム(チーム)「frun」は10月10日で22周年となります。 昨年は、「近江富士合宿」、一昨年の20周年記念は「京都観光マラニック」があり両方の企画に参加しました。

今年は飲み会の前にランの部として「大坂・上町台地を走る!」というマラニックです。 森ノ宮駅から四天王寺まで走るコースです。

<ケイタローさんが準備された地図>
frun22周年マップ1.jpg

<ジョグノートより>
マップ1.jpg

事前学習としてケイタローさんからコースの説明、由来等がアップされていました。
当日はうずらさんから小冊子にまとめていただき配られました。 ありがとうございました(宝物になりそうです)。

IMG_20181012_0006.jpg

森ノ宮駅に集合。 ランの部は15人参加です。 駅からスタートしすぐに森ノ宮ピロティ―ホールに到着。 ホールの下に「森ノ宮遺跡」があり見学です。 ここの遺跡は年に3回しか公開されていなく、たまたま当日は公開日だったです。 展示室に入ると縄文時代の人骨が展示していました。

DSC_2361.jpg

DSC_2354.jpg

女性で30代だそうです。
ここで興味をひいたのは大坂の地形の変遷です。 この辺りは海の近くだったそうですすが、やがて河内湖ができます。 またはここは上町大地の突端に位置しており、遺跡の近くの大坂城が築かれました。

DSC_2368.jpg

ここで思い出したのは名古屋城。 名古屋城も名古屋台地に突端に築かれているので類似していると思いました。

<古代の名古屋台地 出典:Network2010>
01_zenshi_02.jpg


遺跡には貝塚もあった様です。 海から湖に変わったということで海水のマガキから淡水のシジミに変わってきたそうです。 

DSC_2365.jpg


森ノ宮遺跡を出発。 次は玉造稲荷神社。 伊勢参宮本街道の起点だそうです。 伊勢神宮まで170kmということ。 走っていけるかとな思いましたが、峠があり大変みたいです。

DSC_2382.jpg

DSC_2373.jpg

ここで目をひいたのは鳥居。 豊臣秀頼が奉納したものということですが、阪神大震災により一部損傷を受けたことによりこの様な形になったそうです。

DSC_2377.jpg

次は真田丸に向かいました。 まずは三光神社。 三光神社では幸村の銅像がありました。 大河ドラマ「真田丸」が放映されいた頃は観光客は多かったみたいですが、今は閑散していました。 

DSC_2393.jpg

DSC_2384.jpg

銅像の近くに大阪城の抜け穴跡?ありました。 少し覗きましたが、繋がっていない様子です。 

DSC_2392.jpg


神社を後にし、暫く走ると明星学園のグラウンドの前に真田丸顕彰碑がありました。 先ほどの三光神社含めてここに真田丸があったみたいですが、その面影もなく想像できません。

DSC_2397.jpg

ここから西進します。 谷町筋手前に熊野街道の石標がありました。 熊野三山参拝に行く街道です。

DSC_2399.jpg

暫く行くと道の真ん中にお宮さんがありました。 異様な風景だったのですが、気になりましたので写真だけ撮りました。 後で調べたら「楠木大神(くすのきおおかみ)」ということです。 愛称は「クスノキさん」ということです。 ここの木を切った時、祟りがあったという噂です。

DSC_2405.jpg

興味深いものたくさんで、お腹いっぱいになりそうなマラニックですが、まだまだ続きます。

posted by あっきー at 15:18| Comment(0) | マラニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

板橋Cityマラソンにエントリーしました

さて今日は板橋Cityマラソンのエントリー開始日です。 エントリーしました。 3年連続です。 荒川沿いを走るコースでやや単調ですが、走りやすく大好きな大会です。
このエントリーで今シーズンのフルマラソンが決まりました。

11月11日 いびがわマラソン
2月10日 いわきサンシャインマラソン
2月17日 北九州マラソン
3月17日 板橋Cityマラソン

どれが本命ですかと言われてると「いびがわマラソン」と言いたいですが、今の腰の状態では自信ありません。 北九州か板橋になるでしょう。
いずれにせよ、どの大会でも頑張って走ります。  

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン7.4km/計12.5km
<10月の走行距離>
123.6km
<年間走行距離>
3,832.5km
<連続走行日数>
1,542日(2014/7/19〜)
posted by あっきー at 23:15| Comment(0) | 大会予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

長浜市あざいお市マラソン結果

「長浜市あざいお市マラソン」を走りました。 結果は2時間04分25秒(グロス)でした。
撃沈を予想していましたが、撃沈でもなかったです。良かったです。

スタートはナンバーカード規定の後方スタートでしたのでスタートロスは3分でした。 その後、混雑していてペース上がらずほぼ6分半のペースでした。 沿道の秋桜はにこやかに出迎えてくれました。

DSC_2347.jpg

そして少しづつペースも上がってきまたが、8km付近の折り返しまで長かったです。

折り返し後は下りに入ったので少しスイッチも入り、ほぼ5分40秒ペースでした。 ここからだんだんペースアップしたい所ですが、腰も重くなり、苦しくなってきました。 14km付近でペースダウン。 少し気分も悪くなってきたので無理をせずに我慢の走りをしました。

ゴール近くでたくさんの応援があり、ハイタッチ。 ここでペースを上げ、トラックではラストスパートしました。
昨年より7分短縮しました。フィニッシュ後はほぼ朦朧状態。 久々にきついハーフでした。 きつい理由は腰の不調と練習不足。 何しろ8月から15km以上のペース走していませんので。

DSC_2308.jpg

IMG_20181007_0001.jpg


でもある程度は感触は戻ってきた走りができたと思います。これからハーフのレースが続くので少しづつ調子上げていけると思います。
大会終了後はお市の方のゆかりの小谷城に行きました。 小谷城は山城できつかったのですが、琵琶湖と田園地帯見えて良かったです。

DSC_2310.jpg

DSC_2314.jpg


大会関係者の皆さんと沿道の応援の皆さん、お疲れ様でした。 走られた選手の皆さんお疲れ様でした。


5km 33'04"
10km 1:02'29"(28'54")
15km 1:30'05"(27'36")
20km 1:58'34"(28'29")
F 2:04'25"(5'56")
1680位

<本日の走行距離>
長浜市あざいお市マラソン21.1km
<10月の走行距離>
103.1km
<年間走行距離>
3,812.0km
<連続走行日数>
1,540日(2014/7/19〜)
posted by あっきー at 20:15| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

「長浜市あざいお市マラソン」走ります

明日は「長浜市あざいお市マラソン」です。 ハーフを走ります。 通算113回目のハーフマラソンです。
昨年は2時11分04秒で撃沈でした。 腰の状態は思わしくなく明日も撃沈しそうですが、昨年より1秒でも速く走りたいです。

明日は加入チームのfrunのランシャツで走りますが、frun初期のランシャツを引っ張り出しました。 このシャツを着て初心に帰って走ります。 頑張ります。

DSC_2296.JPG

<本日の走行距離>
調整ラン4.3km/3.7km/計8.0km
<10月の走行距離>
82.0km
<年間走行距離>
3,790.9km
<連続走行日数>
1,539日(2014/7/19〜)

posted by あっきー at 14:40| Comment(0) | 大会予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

残念なお知らせと朗報

今日の午前中にエントリーしていた12月開催予定の「東山三十六峰マウンテンマラソン」が中止になったことを知りました。 過日の台風21号の影響で倒木とトレイルの崩壊が発生し、復旧の目途が立たないということと、周辺の住宅街でも多くの被害を受けていることでその中で開催準備をする周囲から理解を得られないという理由です。
松本マラソンも中止となったので少し残念な気持ちとなりました。 参加費用は戻ってくる様です。

しかし朗報もありました。
来年の2月開催予定の「北九州マラソン」ですが当選しました。 倍率は2倍ちょっということてすが、幸運でした。 また故郷を走れるので嬉しいです。
今年と同様「いわきサンシャインマラソン」と連荘になりますが、頑張って走ります。

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン11.1km/計16.2km
<10月の走行距離>
73.9km
<年間走行距離>
3,782.7km
<連続走行日数>
1,538日(2014/7/19〜)

pamphlet_runner.jpg
posted by あっきー at 22:34| Comment(0) | 大会予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

松本マラソン その後

松本マラソンですが、HPに下記の様な発表がありました。
(そのまま転記)

「大会公式ホームページでお知らせいたしました通り、大会前日の29日(土)は、台風24号の進行状況を注視しながら、午前中より本部運営会議にて開催可否につきまして協議を重ねておりました。大会当日はレース後半に降雨の心配はあるものの、暴風域には入らないと判断をし、開催に向け準備を進めてまいりました。

 しかしながら、同日夕方に、JR中央東線・中央西線の特急列車、および東海道新幹線・山陽新幹線が30日(日)午後から運休する見通しになりました。

 大会事務局としましては、全国各地また海外からお越しのすべての皆様が、マラソンの部では42.195q・制限時間5時間30分(14:00最終走者フィニッシュ予定)のレース完走後に、安全かつ確実にご自宅までお帰りいただくことを最重視したうえで、断腸の思いで開催中止を決断し、混乱を少しでも解消するため、29日(土)19:00に大会公式ホームページなどで発表させていただきました」

参加者の帰りまで考慮しての中止だった様です。 自宅に帰るまでは大会なので止む得ない判断と思います。

参加料の返金はありませんが、フィニッシャータオルは送られるそうです。 大会事務局の皆様、お疲れ様でした。 来年は何としても走りますので宜しくお願いします。


<本日の走行距離>
昼休みラン2.7km/水曜日練習会アップ1km含めて12.1km/計14.8km
<10月の走行距離>
49.9km
<年間走行距離>
3,758.8km
<連続走行日数>
1,536日(2014/7/19〜)

posted by あっきー at 23:40| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

9月のまとめ、10月の予定

今日から10月です。 先月の走行距離は338.1kmです。 先月より走行距離は伸びました。
しかし走っているだけの練習が続いています。 相変わらず腰の調子は良くなく、毎週水曜日の水練でも皆についていくのに精一杯です。
なかなか光は見えませんが、その中、今月はハーフを3本走ります。 調子が上がるきっかけとレースなればと思い頑張って走ります。

ジョグ.jpg

〈9月の練習記録〉
月間走行距離 338.1km
月間走行時間 35:38'53"
月間平均ペース 6'15 /km
年間走行距離 3,708.9km
累積走行距離(1997/12/29〜) 83,965.1km
月まで残り 300,434.9km(進捗度:21.84%)
連続走行日数(2014/7/21〜) 1,533日
posted by あっきー at 20:43| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする