2020年03月20日

東京墓参

先週の土曜日に東京へ墓参に行ってきました。 大学時代の恩師のお墓参りです。 場所は青山霊園です。

<青山霊園 雨の中、桜が少しだけ咲いていました>
DSC_7665.jpg

この墓参は2015年から毎年続けていまして今年で6回目です。 大学時代に恩師から技術者として人として多くのことを学びました。 恩師に出会えていなかったら全く別の人生を歩んでいたと思います。

毎年、墓前にて1年間の報告をしています。今回は今年還暦を迎えること、会社名が変わったこと、仕事が変わったこと等を報告しました。

この日はあいにくの雨で寒かったです。 お花屋で買ったお線香に火がつくどうか心配でしたが、何とかつきました。 そして墓前にて1年の報告をしました。 
大学を卒業して35年、恩師が亡くなられて15年となりますが、今後も墓参は続けていきます。

お墓参りした後、東京のラン友さんをお誘いして銀座にて書道家でウルトラランナーである波多の明翠さんの個展に行ってきました。 波多の明翠さんの作品はいつも暖かさを感じます。 波多の明翠さんといろいろお話ができました。

個展.jpg

その後、同じ銀座でランチです。 ニューキャッスルのカレー店です。 少し辛めで美味しかったです。 1946年創業ですが、店主の方が若かったです。 後で調べたのですが、この店主の方は3代目で、このお店の常連客だったそうです。

DSC_7670.jpg

そして歩いて築地に向かいました。 外は寒くみぞれが降っていました。 ラン友さんお薦めのワインバー「酒美土場(シュビドゥバ)」に行きました。 ワインの角打ちの様なお店です。 外は寒かったのですが、まずはホットワインをいただき、身体を暖めました。

その後「オレンジワイン」をいただきました。 「オレンジワイン」は最初オレンジが入っていると思いましたが、色がオレンジだけで、白ブドウを使って赤ワインの製法でつくられたワインということです。 もう少し詳しく言うと白ワインは白ぶどうの果皮を取り除いて醸成するのてすが、オレンジワインは白ぶどうの果皮を取り除かず一緒に醸成するワインです。 お店の方からいろいろと教えていただきました。 基本的に白ワインですが、タンニンの味がしましたが、一言では言えな深い味わいでした。  美味しかったです。
お土産として1本購入しました。

お店を出た後、寒いのでバスで東京駅へ戻り、宿泊先の神田へホテルにチェックインしました。
夜皇居を走ろうと思いましたが、寒くて断念しました。 翌日は東京散策です。(続く)

<昨日の走行距離>
昼休みラン2.9km/夜ラン10km/計12.9km
<3月の走行距離>
209.6km
<年間走行距離>
892.2km
<連続走行日数>
2,069日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 09:57| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: