2020年03月30日

「美杉の里桜マラソン」参加記

昨日、「美杉の里桜マラソン」が開催されました。 私は10kmの部で走りました。 50歳代最後の大会です。
昨今の情勢で中止と思っていましたが、大会主催者から1週間前に実施するというお知らせがきました。

さくらマラソン1.jpg
<マラソンスタート地点、写真の右の上り坂を走ります>

大会の開催地になった津市美杉町は映画「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」の舞台になっと所です。 マラソンは雲出川の支川である八手俣川をせき止めた「君ヶ野ダム」の湖畔を走ります。

今回のエントリー者数は40人位、10kmの部は30人位でした。

大会開催に当たっては大会主催者より当日「新コロナウィルス感染拡大防止のため、開会式、表彰式はなし、フイニッシュ後は流れ解散」との連絡がありました。

その連絡もあったことと雨天だったので受付が終わった後は車の中で待機しました。

さて今大会は今年4回目の参加です。 初参加は22年前でした。 この時は参加者は100人以上いましたが、最近はめっきり少なくなっている様です。 
そして昨年はエントリーしていましたが、用事ができて現地までTシャツだけ貰いに行きました。 ここの大会の参加賞のTシャツは長袖で重宝します。

さて私の走りの結果です。

スタート5分前にスタート地点に移動。 雨がぱらつくの中、スタートラインに立ったのは20人位でした。 
9:30スタート。 いきなり急坂が始まります。 あっという間に最下位近くに後退しました。 そして下りで少しづつペースアップして数人を抜きました。 コースは水溜まりが所々あり少し走りずらかったですが、桜をちらちらと観ながら懸命に走りました。 しかし思う様にペースが上がらず約5kmで折り返しでは28分15秒でした。

後半は少し挽回しようとペースを上げて1人抜きましたが、2人に抜かれました。
そして青空が見えてきて天気も回復。 最後の上りで2人見えて懸命に走りましたが、追いつかず、最後の下りはゆっくりしか走れずにフイニッシュ。 55分24秒でした。 後半は少しペースを上げることができ27分08秒でした。
前回は5年前で47分34秒でしたが、大幅なタイムダウンです。
フイニッシュ後、コースに向って一礼した後、また車に戻りました。

その途中、ここの大会しか会えないランナーさんから「調子が悪かった?」と声をかけられ、「腰の調子がいまいちでした」と答えきました。 そのランナーさんも調子も悪く走っていなかった様です。 来年また会えるといいなと思いました。

さくらマラソン2.jpg
<君ヶ野ダム湖畔バックで写真撮影>

そして帰路の途中ですが、雲出川沿いの桜がきれいでした。 また来年走ります。

雲出川 桜.jpg

<昨日の走行距離>
美杉の里桜マラソン10.0km/マラニック11.2km/計21.1km
<3月の走行距離>
335.8km
<年間走行距離>
1,018.4km
<連続走行日数>
2,079日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 13:58| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: