2019年12月10日

「東山三十六峰トレイルラン」完走記

東山三十六峰トレイルランに3年振りに出走し無事完走しました。 昨年はエントリーしていましたが、台風で中止となり今回は何とか走りたいとということで参加を決めました。 しかし大会前から風邪気味で腰も相変わらず不調でしたので不安の中、そのまま大会当日を迎えました。

スタート時間は3年前より30分早くなり、8:30スタートとなります。名古屋発の6:20の始発の新幹線に乗り、会場は7:30に到着しました。 前日の夜は名古屋で忘年会だったので少し不安でしたが、何とか朝起きれました。 
ラン友のよっちゃんと2人で京都に向かいました。

会場の宝が池公園に着いたら虹が出ていました。 完走への希望の虹となる予感しました。 天気は青空が見えていましたが、少し雨もぱらついていました。

DSC_7096.jpg

そしてスタート時間が近づくと緊張感が高まってきます。
そして8:30スタート。 ウェーブスタートということで私は8:51スタートです。

スタートして宝が池を1周して市街地を走ります。 5km過ぎで林道に入り比叡山の中腹へ。 勾配がきつまとなったので歩いて登りました。 そして次は林道下りは急がずゆっくり下りました。 次の大文字山に入る前の12km地点の京都朝鮮学校のADに到着しました。 ここでトイレ休憩です。

そこから大文字山へ。 ほとんど歩きで上りました。 中腹でよっちゃんとのりちゃんに追いつきました。 のりちゃんから声をかけて頂きました。 ありがとうござしました。
 
3年振りの大文字山。 京都市内が見渡せました。 この景色はいつ見ても素晴らしいです。

DSC_7099.jpg

その後、大文字山の頂上へ。 新コースで急登できつかったです。 少し長く感じました。 
さてそこからの下りは苦労しました。 後方から追いついてきたランナーに先を譲りました。 それでも転倒して左膝を少しだけ流血。 腰の状態が良く無き踏ん張りがきかなったです。 幸い大したことはなく良かったです。
そしてやっとのりちゃんと一緒に19km地点の日向大神宮のADに到着。 ナンバーカードチェックを受けます。やがてよっとゃんも到着しました。 ここでADのスタッフである同じfrunのよっこさんとお会いできました。 思わず握手しました。嬉しかったです。 ADでは味噌汁と冷やし飴を頂きました。 美味しかったです。 

ADからはスタート。 暫くロードが続き上りです。 例年では走るのですが、今回は走る元気もなく歩き続けました。 途中、frunのたけしたさんとお会いし美味しいものを頂きました。 ありがとうございました。 やがてよっちゃんも追いつき、二人でロードを歩き続けて21km付近の将軍塚のADで豚汁やパンをいただきエネルギー補給しました。 そして清水山へトレイルコースを走ります。 上りはいいのですが、下りの急こう配は大変でした。 腰の疲れもあり踏ん張りがきかなくなりました。 そして26kmの泉涌寺ADに辿り着きました。ここの紅葉はいつも楽しみです。

DSC_7102.jpg

泉涌寺前で写真撮影。 のりちゃんが撮ってくれました。 感謝です。 その後、スタッフでコース案内されているfrunのびわこっこさんにお会いしました。 嬉しくてグータッチをしました。
 
DSC_7112.jpg

そしていよいよ稲荷山へ最後のトレイル。 この頃になると平坦でも走り続けることは困難となりました。 それでも走ったり歩いたりして頂上へ。 頂上は倒木が多く、切り株だらけでした。 景色は変わっていました。 今回の走ったコースは昨年の台風による倒木が多かったです。 倒木は短く切られていて道は整備されていましたが、自然の脅威を感じながら、整備された方々本当に大変だった思うとありがたいと感じました。

そして下り。 階段と思いましたが、コース変更されてトレイルでした。 所々道は狭くなっており苦労しまたが、伏見稲荷へ無事ゴールしました。 スタッフの方から名前をコールしていただきゴール後はスタッフの皆さんとハイタッチしてくれました。 凄く嬉しかったです。

タイムは5時間53分17秒で最終関門まで約15分前でした。 ぎりぎりでした。 3年前の4時間47分09秒に比べて1時間遅かったですが、今の状態で無事完走できたことは本当にありがたいことです。

開会式の大会実行委員長が挨拶で次の様な言葉がありました。
「優しい走りをして下さい」「本大会を国内のトレイルラン大会のモデルにしたい」
それを選手として一実践すべく一般のハイカーに対し感謝の気持ちを挨拶をしたのですが、その前に「頑張って」と声をかけてくれました。 嬉しかったです。 またいつもの通りに「自分も主催者の一人」という意識を忘れずに走りました。 今後本大会に参加し、少しでも盛り上げていければと思っています。

最後に大会スタッフの皆さんに感謝です。 また応援していただいた皆さんに感謝ありがとうございました。
本当に素敵な大会でした。来年も走ります。
posted by あっきー at 00:40| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

マラソン大会ダブルヘッダー

今日は地元の「川越町健康づくりマラソン大会」と四日市市の畳屋さん主催の「鈴鹿青少年マラソン大会」の2大会参加しました。 ダブルヘッダーです。
まず「川越町健康づくりマラソン大会」です。 5年振りの参加です。

DSC_6973.jpg

会場は川越町総合グラウンドとその周辺です。 当日エントリーでOKでした。 
会場では別地区の懐かしいTさんにお会いできました。 町内駅伝大会、水泳大会で競い合った仲間です。 久々の再会でした。 一方Tさんはトラックを運転している時に私が昼休みで走っている姿をいつも見ているそうです。

この大会は小学生、中学生以上、30歳以上男子、親子の部門があり、私は30歳以上男子2kmの部を走りました。
開会式に小学生の部を見送った後、9:50にグラウンド内をスタート。 小学生と中学生と一緒に走ります。 スタート直後はあっいう間に最下位。 しかしグラウンドを出た後は一人抜き、その後、小学生を抜きました。 そして周回路を走った後、スパート。 タイムは8'55"でした。 5年前の8'30"より遅くなりましたが、スピード練習は一切していないので仕方がないです。部門では19位/20人中でした。
でも子どもたちと一緒に走って楽しかったです。 刺激になります。 来年も参加しようと思います。

その後、鈴鹿市へ移動し、四日市市の畳屋さん主催の「鈴鹿青少年マラソン大会」に参加しました。 ダウンジョグつもりで参加しましたが、青少年公園内の紅葉がきれいで楽しくなり、結局公園内のロングコースを3周回しました。

<公園内の紅葉>
DSC_6975.jpg

<受付の手作りの看板、よんてつザ28時間マラソンの看板でテープを貼って鈴鹿青少年マラソンの看板に変身です>
DSC_6983.jpg

「鈴鹿青少年マラソン大会」の主催された畳屋さんご主人は「よんてつザ28時間マラソン」も主催されています。 今回は初めてお話がてき嬉しかったです。
今年の「よんてつザ28時間マラソン」は少ししか走れなかったのですが、来年はもう少し長く走りたいです。 また本大会に参加したいという遠方在住のラン仲間がいますので一緒に楽しく走りたいと思います。

<来年のよんてつザ28時間マラソンの案内です>
ザ28時間マラソン案内.jpg

<本日の走行距離>
アップ2.3km+0.8km/川越町マラソン大会2.0km/鈴鹿青少年マラソン大会11.3km/計16.4km
<11月の走行距離>
305.8km
<年間走行距離>
3,849.6km
<連続走行日数>
1,953日(2014/7/19〜)
posted by あっきー at 19:28| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

松本マラソン完走証

松本マラソンの完走証が届きました。 立派な完走証で感謝しています。 後半歩きが入りタイムは右肩下がりで不本意でしたが、松本の地を自分の脚で走り足跡を残したということに納得しています。

この松本マラソンでフル55回目でした。 そして2週間後の56回目のフルマラソンは富山でした。 その富山で走った時に前半でペースが上がらずに気持ちが落ち込みましたが、心を落ち着かせふっと回りの選手の走りを見ていた時に、それぞれの目標を持って頑張って走っている姿を見て、不思議と力が抜けて気持ちが楽になりました。 その後、ペースを上げて走ることができて、ラストスパートしてゴール。 ゴール後は達成感と感動を感じることがてきました。

フルマラソンはいつも苦しいのですが、タイムの良し悪しは関係なしにその達成感と感動を56回、感じました。 本当に贅沢なことです。

今度の日曜日はいびかわです。 この大会は私にとってメインレースであります。 早いもので今回で18回目の出走となります。 今度も苦しい走りとなると思いますが、ゴールした時の達成感、感動を楽しみに走ります。 

松本マラソン完走証.jpg

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン10.9km/計16.0km
<11月の走行距離>
89.1km
<年間走行距離>
3,633.9km
<連続走行日数>
1,935日(2014/7/19〜)

posted by あっきー at 00:15| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

富山マラソン完走記

富山マラソン完走しました。3週間前の松本マラソンの撃沈から先週の鈴鹿山麓かもしかマラソンで少し復活しましたが、不安の中のスタートでした。
松本マラソンを初めてなので昨日、今回お世話になっている元会社の先輩と一緒に車でコースに下見をしました。印象的なのは新湊大橋。この坂を走って上れるかと心配でした。でもこの下見で少し不安は解消されました。
そして高岡の先輩の実家に宿泊。未明は強い雨でしたが、朝出発する時は雨は止んでいました。先輩の車でスタート近くまで送ったらもらいました。感謝です。
8:40にEブロックに整列。9:00スタートです。スタートロスは3'58"でした。走り始めたら腰のだるさと右足親指に少し痛みが出てきました。ここは様子見で無理をせずゆっくり走ります。高岡大仏をちらっと見ながら古い町並みの中を走ります。
跨線橋を越えて5kmを37'02"(33'04")通過。
これ以上は上げられないと思い、マイペースでした走ります。
やがて庄川沿いに出ます。ここも応援が多かったです。「あっきーさん頑張って」の声が聞こえて手を上げて応えました。ニックネーム入りのナンバーカードにして正解でした。
10kmを1:08'32"(31'30")で通過。少しペースアップしました。川沿いをひたすら走った後、川を渡って15kmを1:41'03"(32'31")で通過。新湊漁港へ。山車と威勢の良さそうな若者が応援していました。漁師の町という感じです。しばらくして大きなADがあり、トイレ休憩しました。そして新湊大橋に向かいます。
やがて橋を上るループ道路が見えてきました。ループ道路の途中では有森裕子さんとハイタッチ。坂を上りますが、橋の頂上までなかなか着きません。しかし景色が良いのでそんなにきつくはなかったです。
橋の上で20kmを2:17'32"(36'29")で通過。大きくペースダウンしました。ハーフを2:24'44"で通過しました。5時間は切れそうです。
橋を下り25kmを2:51'20"(33'48")で通過。ここで尾張旭RCのみーちゃんに声をかけていただきました。私を追っかけいたということで少し並走しました。その後、私がADで休んだ後、先に行かれましたので今度は私が追っかけることになりましたのでペースが上げることができました。
28kmで雨が降りだしました。少々の雨は好きなので内心ラッキーと思いました。
30kmを3:23'33"(32'13") で通過。ペースが上がりました。田園地帯を雨の中気合いを入れて走ります。この頃は腰は辛いですが、右足親指の痛みは消えました。
35kmを3:55'22"(31'49")で通過。みーちゃんに先行して折り返し後、すれ違いながらハイタッチしました。この辺りからフィニッシュタイムを計算して目標を4時間30分台に設定しました。
やがてだらだら上りに入りますが、頑張ってペースを落とさず走ります。
やがて下りとなり飛ばして40kmを4:26'28"(31'06")で通過。富山北大橋を渡り一気に加速して富山運河環水公園に入りフィニッシュ。4:38'37"(12'12")でした。
タイムは遅いのですが、松本マラソンから考えると予想以上のタイムで嬉しかったです。そして後半ペースアップできたのは少し自信となりました。みーちゃんありがとうございました。
富山マラソン初めて走りましたが、沿道の応援は暖かく「あっきーさん頑張って」という声援に何度も助けられました。とても走りやすいコースで素晴らしい大会と思いました。雨の中、大会関係の方々、沿道の応援の方々ありがとうございました。
参加されたランナーの皆さんお疲れ様でした。そして今回お世話になった先輩ありがとうございました。(明日もお世話になります)
DSC_6463.JPG
posted by あっきー at 23:51| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記

「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」に参加し完走しました。 結果は2時間06分10秒でした。 昨年より10分オーバーでした。 2週間前の松本マラソンの結果からもう少し悪いタイムとなると思いましたが、上出来です。

8時前に会場に到着。 レオさんが場所を取りしていただきました。 毎年感謝です。 その後受付に向かいました。 受付ではちぇみんさんとテラケンさんとお会いできました。 少しちぇみんさんとお話できました。 そして受付。 受付の方が「あっきーさんですか?」と声をかけられ私のブログを読んでいると言われ少し嬉しくなりました。
会場では同じfrun仲間のRAXSさんと久し振りにお会いできました。 お元気そうで良かったです。

スタートは2時間以上のラインで2時間15分のペースランナーのきょうこさんと隣に並びました。 10時スタート。 スタートロスは67秒でした。 体で気になるのは腰の張りと右足親指の痛みですが、その様子を見ながら最初の上り坂を無理しない様に走ります。
3km地点からの下りは少しペースを上げて5kmの通過タイムは31'29"でした。 そして平坦となり少し上って国道へ。 この辺りはキロ6分をキープです。 腰の右足親指はOKです。 きょうこさんと抜きつ抜かれつ走ります。 キロ6分で刻んでいてくれて良かったです。
やがて国道から左折して、だんだん上りに入ります。 ここから少し腰にきてペースダウンしましたが、脚は動いてくれました。

そとて10kmは1:01'07"で通過。 5kmスプリットは29分38秒でした。 10kmを超えるときつい上りで大幅にペースダウン。 苦しい時にレイさんとつぼちゃんの応援がありました。 感謝です。 そして11km過ぎにツウランさんの応援もありました。 そして頂上まで走りぬきました。 この区間だけはキロ6分半でした。

そして下り、まずまずのペースで下りました。 腰の張りと右足の親指の痛みは強くなったり、弱くなったりします。 14km付近はたかさんの私設エイドで給水しました。 毎年のエイド感謝です。 やがて右折。 だらだら坂を上ります。 そして強風。 予想していましたが、きついです。 15km地点を通過。29分51秒のスプリットでした。 コーラの私設エイドできょうこさんに抜かれ追いかけて左折後、追いつきます。 強風できょうこさんのペースランナーの目印の風船が飛ばされました。 
17kmの上り。 エイドは止まらず最後の上りを通過。
 そして下っていき加速。 テラケンさんの応援がありました。 高速道路脇のあの平坦の箇所の20kmを通過。2:00'09"で 29分10秒のスプリットでした。 約100m先の岡崎中総RCのランナーの方を目標にさらにペースアップし抜きましたが、最後に抜かれてフイニッシュ。 2時間06分10秒でした。 まずは無事完走できて良かったです。

そして嬉しいのはRAXSさんが復活されて好タイムで完走されたことです。 本当に良かったです。 一昨年はお互いバトルして110分切り。昨年は私が先行。今年は完敗でした。 来月のいびがわも一緒に走ります。 お互い頑張りましょう!!

来週は「富山マラソン」です。 初参加ですが、まだ調子はいまいちなので無理せずに完走を目指したいと思います。

最後に大会関係者の皆さん、沿道で応援して頂いた大切な仲間、沿道の皆さん、ありがとうございました。
参加の選手の皆さんお疲れ様でした。

RESULT
5km 31'29"
10km 1:01'07"(28'11")
15km 1:30'59"(29'51")
20km 2:00'09"(29'10")
F 2:06'10"(6'01")
278位/496人中(ハーフ一般男子50歳代)

<本日の走行距離>
鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン21.1km
<10月の走行距離>
276.9km
<年間走行距離>
3,394.4km
<連続走行日数>
1,918日(2014/7/19〜)

<11km付近の激坂です レイさん撮影 ありがとうございました!!>
かもしか.jpg
posted by あっきー at 04:02| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

松本マラソン完走記

松本マラソン完走記です。 初参加です。昨年もエントリーして現地に行ったのですが、台風で中止となり、とんぼ帰りしました。
今回も台風が心配だったのですが、無事に開催されることになりました。

前日に早めに出発。 午後過ぎに松本に入りました。 そして国宝である松本城を見学しました。 28年振りに訪れましたが、美しいお城です。

当日朝、一人で会場入りするとでヒロさんに声をかけていただきスタート前にご一緒することできました。 感謝です。 一緒におられたかほりんさんともお話ができました。

スタート前に荷物預けトイレに行き、8時にスタートラインに並びました。 スタートラインに立って開会式等で待っていたら少し雨が降り出しました。 少し冷えたせいまたトイレに行きたくなりましたが、既にブロック閉鎖されていた為、スタートしてから途中でトイレに行くことにしました。

8時半スタート。スタートロスは4'55"でした。 スタートから下り基調ですが、コースが狭いのでなかなか前に進めなかったのですが、スタートラインを越えたからは走れる様になりました。

走りの方は腰回りの張りが強く、ぎこちない走りとなりペースが上がりません。
1km位で公衆トイレを見つけました。 ロスは1分余り。 そして気を取り直し再スタートしました。

やがて松本城が見え市街地を走ります。 コースは広く応援も多いので気持ち良く走れました。そして左折し川沿いを走ります。 ここはコースが狭くなり走りづらかったです。
 暫くして右折して広い道に出て5kmを通過しました。キロ6分半ペースでした。 全くペースが上がません。

走っている時は気付きませんでしたが、5km過ぎから上り基調でした。 10kmを通過。 ペースは変わりません。 高速道路沿いを走って折り返し、暫くして6時間ペースランナーの同じfrunのドナルドさんに「frun頑張れ!!」と声をかけてただきました。 嬉しかったです。 

15kmを通過。 ペースは同じです。 やかでハーフ地点を通過。 2:24'45"で5時間は切れると思いました。 目標5時間切るということにしました。

しかし25kmまでの上りはきつくだんだんペースダウン。 松本空港近くの公園に入った時、腰に今までなかった違和感を感じ、さらにペースダウンしました。 ここから我慢の走りです。 暫くしたらフィニッシュ間近のあっこちゃんに声をかけていただきました。 感謝です。おかげで元気になりましたが、30km過ぎでついに歩きが入りました。 5時間切れるかどとうか微妙でしたが、歩いたり走ったりました。

32kmで折り返し、腰も限界となり走れなくなり競歩の様に懸命に歩きました。 そしてドナルドさんと再会。 ハイタッチし元気になりました。 それでもキロ10分は切れず、少し走りを入れました。 ここで5時間切りは諦めて目標を5時間半切りとしました。

35km過ぎはまた歩き続けました。 自転車の人から「下を向くな!! 前へ 前へ」「美味しいビールが待っているよ」と応援してくれました。 心の中で今日車なのでビールが飲めないなと思いましたが、頑張って走りを入れました。 感謝です。 

時計を見て5時間20分切りが見えてきたので40kmから漸く走り続けました。 ゴール地点の陸上競技場が見えてきましたが、競技場の外側を走りなかなか中に入れません。

やっと競技場に入りトラックは3/4周を走ります。 トラックでのフイニッシュが大好きなので元気となりペースアップしてフィニッシュ。 5時間18分49秒(グロスタイム)で何とか5時間20分切りできました。

今回は生涯55回目のフルマラソンでタイムはワースト2でした。 後半苦しかったですが、それ以上に無事完走できたことは嬉しく思いました。走れていることに幸せを改めて実感。 応援してくれたラン仲間と家族に感謝です。

松本マラソンの印象としては少し地味な感じでしたが、ある意味ではシンプルで無駄がない大会でした。 ADのマスカットとお饅頭とフィニッシュ地点の蕎麦も美味しかったです。
コースは起伏はあります。 大きな勾配の坂はないのですが、だらだらの上りの坂がきついです。

大会スタッフの皆さんの対応が良く気持ち良いです。 多くのスタッフの皆さんから挨拶してくれました。

最後になりましたが、大会スタッフの皆さん、沿道の応援の皆さんに感謝です。 参加された選手の皆さんお疲れ様でした。


Start 4:55
5km 38:32 33:37
10km 1:10:52 32:20
15km 1:43:10 32:18
20km 2:17:04 33:54
21.0975km 2:24:45
25km 2:53:06 36:02
30km 3:31:48 38:42
35km 4:11:14 39:26
40km 5:02:21 51:07
Finish 5:18:49 16:28

総合順位 4,124位/5,544人中
posted by あっきー at 01:20| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

夢高原かっとび伊吹完走記

今日「夢高原かっとび伊吹」を出走し無事完走できました。 タイムは2時間07分51秒でした。 昨年より短縮できました。 短縮できた理由は天気のおかげです。 曇っていて暑くなかったからです。

会場に7時過ぎに到着。 ここで大失態。 勝負服である赤のfrunのランシャツを忘れてしまいました。 テンション相当下がりました。 そして今日いただいた参加賞のTシャツで走ることにしました。 ランパンは持ってきていたのでタイツを上に着ました。

テンション下がっていましたが、会場ではさのっすさん、びっちさん、あっこちゃんにお会いでき少し元気になりました。

開会式に出席しスタートラインに移動。 スタート位置は後方でした。 太鼓の応援とエイエイオーと掛け声をした後、9時半スタートしました。

スタート.jpg

腰の調子は良くないので無理をせずマイペースで走ります。
三之宮神社より林道に入ります。 昨年はすぐに歩いてしまったのですが、今日は脚が動いてくれました。 そして林道全て走り通すことができ1合目(4.6km、標高420m)に35分23秒で到着。 林道を走り通せたことは嬉しくなり自信となりました。 昨年より4分短縮です。ここから旧スキー場の直登となります。 ここから歩きですが、雲っていたので暑くはないです。

DSC_5943.jpg

3合目(6.8km、標高720m)に1時間06分18秒で到着。 昨年より7分短縮です。 給水しスタート。 下りを少し走り、また歩きです。 ひたすら歩き続けます。

DSC_5945.jpg

5合目(7.9km、標高880m)に1時間19分48秒で到着。  昨年より9分短縮です。 ここからつづら折りを続きますが、滑落しない様に集中して登ります。 やがてガス欠気味となり頭がほーっとしてきました。 なお一層慎重に歩きます。 岩場は両手を使って登ります。
やかて渋滞発生。 少し焦る気持ちもありましたが、休憩と思って心を落ち着かせます。

DSC_5948.jpg

8合目(9.4km、標高1,220m)に1時間59分09秒で到着。  残り600mです。 やがて勾配も緩くなり最後は少しだけ走ります。 
そしてフィニッシュ。 2時間07分56秒でした。 昨年は2時間19分42秒で大幅に短縮。
3年前の記録の2時間07分56秒に対しても5秒短縮できました。
出走前は完走できるがとうか不安でしたが、タイム短縮でき怪我もなく無事完走できたことは良かったです。 シーズインとして良いスタートができました。

大会関係者の皆さんありがとうございました。 登山道で応援された皆さんありがとうございました。
参加の選手の皆さん、お疲れ様でした。


完走証.jpg

<本日の走行距離>
大会(夢高原かっとび伊吹) 10km
<9月の走行距離>
10.0km
<年間走行距離>
2,804.8km
<連続走行日数>
1,869日

<頂上での写真です>

DSC_5954.jpg

DSC_5958.jpg
posted by あっきー at 19:56| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

鯖街道ウルトラマラソン完走記(2)

オグロ坂でも落ち枝を杖替わりに上ります。 そして九十九折が始まりました。 ここは昨年も苦労した所でゆっくり登ります。 それでもなかなか峠まで辿り着きません。

<九十九折のオグロ坂>
DSC_5105.jpg 

そしてやっと峠に到着。 湧水を飲みます。 そして八丁平を走ります。 開けた湿原で気持ち良く走れました。 遅いですが。。

<八丁平:大会HPより引用>
wpid-DSC_26003.jpg

そしてトレイルを下り 第6ADの二ノ谷エイド(42km)に到着。 6:42'18"でした。 ここもすぐにスタート。 次の大見の分岐点(46km)で給水。
7:17'18"でした。 ここで杉峠まで5kmです。 最後の上りに向かいます。 上りのトレイルは水溜まりが多く少し大変でしたが、何とか50分後の15:10には杉峠に着く目標で水溜まりを気にせずに歩き続けます。 やがて上りも終わり走りますが、しかしなかなか峠は見えません。 毎年ですが、杉峠は遠く感じます。

やっと第7ADの杉峠エイド(51km)に到着。 9:01'14"で大見の分岐点から1時間もかかってしまい15:22着でした。

第二関門の第8ADの鞍馬AD(59km)まで残り8kmを関門16:10まで走らないといけません。 残り48分です。
鞍馬までロードの下りです。 すぐにスタート。 下りは焦らず身を任せながら走ります。 

やがて鞍馬温泉街に入った時に、かなこさんの姿が見えてきました。 昨年と同様応援で待っていただきました。 本当に嬉しかったです。 
走りなからかなこさんから黒糖をいただき、第二関門の第8ADの鞍馬エイド(59km)に飛び込む様に到着。 9:01'14"でした。 関門まで残り5分弱でした。 昨年とほぼ同じで何とか間に合いました。

残り3kmの最終関門の第9ADの市原エイド(62km)に向けてスタート。 もうだめかなと思い、脚は市原ADまでもてばいいと思いながら必死に走ります。 そして市原ADに到着。 9:23'18"でした。 関門まで残り4分弱でセーフでした。

ここからフィニッシュまで10km弱です。 もう案の定、脚は残っていません。 走れなくなりました。 ADからのすぐの上り坂をとぼとぼと歩きます。 やがて下りに入っても少ししか走れません。 残り9kmを90分弱で行かないとゴール閉鎖となります。 歩くと間に合わないので数秒間走り、歩くの繰り返しです。

途中鴨川走友会さんの私設ADで「冷たいお汁粉」と「アイス」をいただきました。 本当は休んでいる場合ではないのですが、ついつい寄ってしまいました。 とても美味しかったです。

やがて鴨川の河川敷に入り、残り5kmを通過。 ゴール閉鎖まで45分でした。 
そして1km毎の時間を測りました。 8〜9分かかっていたので何とか間に合いそうです。

残り4kmでfrunのくーさんの応援がありました。 「早歩きすれば間に合うよ!!」という声がかかり元気が出ました。
 
沿道から「頑張って」「間に合うよ」 スイーパーとパトロールランナーの皆さんから「もう少し」等の応援があり力となりました。

さらに残り2kmで巨匠さんの応援がありました。 最初気付かず、巨匠さんとすぐにわかって嬉しくなりました。 久し振りの再会でした。

残り1km弱で、再びかなこさんの応援がありました。 かなこさんと仲間の皆さんの応援に感激し「ありがとう」と手を振って応えました。

フィニッシュゲートが見えてきて沿道の応援がたくさん声をかけてくれます。 今も思い出すと涙が出そうになります。 名前を呼ばれて無事感動のフィニッシュ!!

10時間57分27秒でした。 ゴール閉鎖まで2分33秒でした。 フィニッシュ後、ゲートに向かって感謝の気持ちで一礼しました。 そしてスイーパーランナーを務めて頂いたfrunのびわこっこさんと握手しました。

走った後はさすがきつく寝転がりました。 苦しかったですが、完走できて嬉しかったです。 そして応援なしでは完走できなかったと思います。 つくづくマラソンは自分の力だけでは完走できないと実感しました。 

最後に主催の京都トライアスロンクラブと大会関係者の皆さん、沿道の応援の皆さん、ありがとうございました。
参加の選手の皆さんお疲れ様でした。 来年も走ります!!

img20190522_00310106.jpg
posted by あっきー at 00:53| Comment(2) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

福岡から福井へ そして山を越えて京都でゴールできました〜鯖街道ウルトラマラソン完走記(1)〜

土曜日の早朝に福岡市博多へ移動850km(JR)、夕方博多から福井の小浜へ移動 800km(JR)、小浜から京都まで「鯖街道ウルトラマラソン」で72kmを走り終えました。
そして京都から四日市まで100km(たかさんの車の同乗)で約1,800kmの長旅を終え、昨晩無事帰宅しました。 たかさん運転ありがとうござました。

無茶な旅行計画で寸前までに妻にも言いだせなかったのですが、無事帰還できて良かったです。 旅先へお会いできた方たちと妻にも感謝です。
 
土曜日は博多駅近くで高校の同窓会に参加しました。 来賓、諸先輩、後輩の190人の参加で大盛況でした。 残念ながら私と同期の出席はなかったのですが、多く後輩の皆さんの声をかけていただき感謝です。

今回は7月開催の名古屋の同窓会のPRを兼ねてチラシ(100部)を配りながら参加の依頼をしました。 壇上のPRは緊張して舞い上がり失敗しましたが、熱意だけは伝わったと思います。

DSC_5118.jpg

その後、博多から新大阪経由で小浜へ  ホテルに23時近く到着しましたが、翌日の大会の準備しその日に就寝することができました。
4時に起床。小浜市まちの駅にて5時過ぎに受付終了しました。 近くにはかってのスタート地点「いずみ町商店街」で鯖街道の起点を確認しました。 商店街もお店も少なくなり寂しい感じでした。

DSC_5097.jpg

DSC_5098.jpg

その後シャトルバスにて5km先の「箸匠せいわ駐車場」に移動し、7時のスタートを待ちます。

7時になり順次ウェーブスタート。 私と同行のたかさん、よっちゃんの3人は3分後の最終の第4グループのスタートでした。
いよいよ7時03分にスタート。 18時までに72km先の京都市の出町柳に辿り着かないといけません。

たかさんとよっちゃんと3人で走り第1AD下根来(5 q)を少し給水し、第2AD上根来(10 q)を1:15'48"で到着しました。 ここで少し休憩です。 暫くしてトレイルに入り坂を上ります。  私は脚を持たせる為、落ち枝を杖替わりに上ります。 林道に入り目の前に山々の景色が広がりいい気持ちとなりました。 またトレイルに入り、たかさんが先行します。 その後、よっちゃんと二人でトレイルを下ります。 腰の状態が良くないのでフォームが安定しません。 

トレイルを下った後、川を渡り平坦なロードを走ります。 第3ADの百里小屋(20 q)に到着。 3:12'28"でした。 ここで素麺をいただき、スタートしました。 平坦なロードを走るのですが、スピードに乗れません。 第一関門が無事通過できるかどうか微妙になってきました。 本来なら私がよっちゃんを引っ張らないといけないのですが、よっちゃんが頑張って走っていて私がついていく感じとなりました。 

やがて私が前に出て一人走行になり、I田先生の後方を走りました。 I田先生はベテランのウルトラランナーです。 コース取りが上手く最短距離を走られており感心しました。 やがて私設ADに到着。 姉妹と再会しました。 毎年お世話になり感謝です。 でもあまり時間がないのでファンタグレープをいただき、すぐにスタートしました。
ここのADに来ると鯖に来たという実感が湧きます。

DSC_5101.jpg

第4ADの山本酒店(30 q)に到着。4:20'47"でした。 ここから関門まで2kmです。 またすぐにスタートしました。 第一関門の川合(32km)を時計を見ながら目指します。 そして11:40と関門時間の5分前に通過しました。 昨年は15分前だったので今回はぎりぎりで余裕なしです。

その後、中間ADの第5ADの久多(35km)に到着。 4:59'01"でした。

DSC_5103.jpg

ここでおにぎりをいだき、食べながらスタートしました。 そして一番の難所のオグロ坂峠に向かいます(続く)
posted by あっきー at 20:47| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

維摩池周回チャリティーマラソン完走記

維摩池周回チャリティーマラソンに今年も参加しました。 私にとって大切でかつ大好きな大会であり、第2回から参加しています。 
今年も東日本大震災の「ハタチ基金」に微力ながら寄付させて頂きました。

昨年は雨でした。 それに伴い仮装も封印しました。

さて今日は晴れ、暑い位でした。 仮装の方は実は迷っていましたが、仮装(金太郎)で走ることにしました。
それは昨年、皆さんから「金太郎で走らないのですか?」と聞かれたので少し期待?されている様で仮装で走ることを決意しました。
今日は天気も良く仮装暑い位でした。

大会の方は10時スタート。ハーフを走るので維摩池周回コース(1.48km)を14周とちょっと走ります。 まだは腰の状態が良くないのですが、およそ1周8分30秒位で走れました。

(景虎さん撮影 ありがとうございました)
金太郎.jpg

金太郎で走った時に応援の「旭ルミナスさん」の子どもたちが喜んでくれました。 また「尾張旭童太鼓さん」の皆さんと応援の皆さんから「金太郎頑張れ!!」と声がかかりました。
仮装して良かったと思いました。

5周終わった後、金太郎の前掛けを裏返しました。 後で写真が出ますが、「令和」と書かれています。令和元年を祝し「令和金太郎」で走りました。 前掛けを細工をしました。 作業は妻です。 感謝です。 

そして14周を走り切りました。 タイムは2時間05分51秒でした。

2時間は切れなかったのですが、かろうじてキロ6分は切れました。
貼り終わったら汗びっしょりでした。そしてすぐにビールをいたたきました。(シュガーさんありがとうございました)

60240130_2025564497573353_6932189073872257024_n.jpg

そしてゲストランナーと記念撮影しました。 鉞(まさかり)に興味があった様です。(景虎さん撮影、ありがとうござました)

いまいけ.jpg

完走証です。

完走証.jpg

主催の尾張旭ランニングクラブの皆さん、参加の皆さんお疲れ様でした。
また来年も宜しくお願いします。 来年も金太郎で走ります。
posted by あっきー at 23:37| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

第1回赤間関街道中道筋マラニック大会未完走記(5)最終回です

柳集落センター(27.4km)をスタート。 四郎ヶ原のAD(29.7km)で給水し頭に水をかぶりました。 暑いです。 そして風は追い風で走っていても涼しくありません。

美祢市に入ります。 コンクリート工場か採石工場?の横を走ります。 秋吉台が近いということで石灰石が多い所と実感しました。

美祢駅前を通過した頃から歩きが入ります。暑い上に腰の状態が良くなく脚が動きません。

曽根入口AD(36.1km)に到着。 5時間34分13秒でした。 まだ半分も走っていないのですが、制限時間の半分近くを費やしました。
平地も歩き始めたので時間内完走は無理かなと思い始めました。

それからひたすらロードを歩き続けます。 時々は走りますが、ほとんど歩きです。

そしてやっと秋吉ポプラ(45.7km)に到着。7時間11分49秒でした。ここで時間内完走は無理であることと、自力で萩に行けなくなることからリタイヤを決めました。 ここは秋芳洞に近く、バスセンターがあります。

DSC_5010.jpg

萩行きのバス時刻を確認した結果、15:30のバスがあることがわかりました。 時刻は14:40であり、何とか自力で萩に行けそうです。
幸いにもADのスタッフの方がバスセンターまで車で送っていただきました。

ここでリタイヤされた広島の選手と山口の女性選手と一緒になりました。
この女性選手は最初に私がついて行ったMさんでした。 Mさんも暑さで痙攣を起こされた様で走れなくなったそうです。

私含めて3人と他のリタイヤ組でバスに乗りました。萩に向かう時に秋吉台のカルスト台地が車窓から見えました。 学生時代は山口県に住んでいてよく遊びに行った所です。 懐かしく思いました。 素晴らしい景色でリタイヤの無念さが少し癒されました。

DSC_5018.jpg

東萩駅に降りた後、3人でフィニッシュ地点の陶芸の村公園まで話をしながら歩きました。
東光寺と松陰神社の前を過ぎた後、Mさんが吉田松陰の墓参りしようということで陶芸の村公園近くのお墓に参りました。 ここは松陰の父の杉百合之助、松陰の叔父の玉木文之進、久坂玄瑞のお墓があるそうです。

<萩市観光協会のHPより引用>
100011.jpg

高杉晋作とその師である吉田松陰の墓参りができました。 まさしく長州歴史の道のマラニックです。

フィニッシュ地点の陶芸の村公園に到着しました。 1年振りです。 選手がぽつりぼつりとフィニッシュしてきました。

その後、シャトルバスに乗り、新山口駅に向かいました。 19時過ぎです。 車窓からフィニッシュ地点に向かう選手たちが見えました。 もう時間内完走は叶いませんが、凄いなと思いました。

バス中では大会スタッフの方の挨拶がありました。 サバイバルレースになってしまいましたが、第一回で至らないことがあったが、これからは改善をしていき、いい大会にしていくといきたいということでした。
車内では感謝の気持ちで選手全員から一斉拍手が起こりました。

バスを降り新山口駅から3人と一緒に電車に乗りました。
そしていろいろお話をし来年の再会できることを楽しみに長府駅でお別れしました。

赤間関街道中道筋マラニック大会はリタイヤして半分しか行けなかったのですが、来年はまずは完走を目指し、旧街道ということで各名所を観ながら走りたいと思います。

大会関係の皆さまありがとうごさいました。 参加された選手の皆さんお疲れ様でした。
posted by あっきー at 21:42| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

第1回赤間関街道中道筋マラニック大会未完走記(4)

東行庵をスタート。 暫くしたら山間部に入り、峠を越えます。 舗装されているので走りやすいです。 暑くなってきたので山間部のコースは助かります。
峠を越えて美祢市に入ります。 平沼田区公会堂(22.3km)に到着。 3時間49分57秒でした。
ここで給水しました。
その後、ロードを走り少し山道を走った時に同じ三重県のラン仲間のひろさんとすれ違い出会うことができました。 ひろさんは140kmの部にので夜中走られていました。

1557412413398.jpg

ひろさんより後半のコースはもっときついということで少し意気消沈しました。
そして柳集落センター(27.4km)に到着。4時間20分43秒でした。 時刻は正午近くでした。 昼食としてカレーとうどん等がありましたが。うどんをいただき暫く食事タイムです。
その後アイスクリームをいただきました。 美味しかったです。 

DSC_5006.jpg

ここまでは何とか走れました。(続く)
posted by あっきー at 23:56| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回赤間関街道中道筋マラニック大会未完走記(3)

八幡宮(9km地点)をスタート。 下関市の小月という地区を走ります。 ここも旧街道の細い道を走ります。 ランナーはばらけてしまい、見える範囲は数人程度となります。
コースは迷いそうなポイントに矢印の白線が引いてあって迷うことはないです。
やがて川沿いを走ります。 木屋川です。 右手に川があり田園風景で視界は広がっています。 先は見通せますが、ひたすら走るという感じで少し辛くなります。
そして木屋川を渡った後、東行庵(16km)に到着します。 2:02'43"でした。

DSC_4990.jpg

DSC_4980.jpg

東行(とうぎょう)とは高杉晋作の「号」いわゆるニックネームです。 東行庵では高杉晋作のお墓がありました。 また近くに高杉晋作によって組織された奇兵隊の本陣跡もある様です。

そしてその下に高杉晋作の愛妾おうのの墓もありました。 愛妾とはいわゆる愛人です。

DSC_5003.jpg

このおうのは高杉晋作が亡くなった後、この地で菩提を弔うため出家し余生を過ごしたということです。
ここでお餅を頂き、先へ進みます(続く)。

DSC_5004.jpg
posted by あっきー at 00:44| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

第1回赤間関街道中道筋マラニック大会未完走記(2)

スタートは3ブロックに分かれて5分毎にスタートします。 私は2ブロック目で7:35にスタートです。 同じ2ブロック目に並んでいたある女性選手について大会委員長からこの大会の試走会に参加されたMさんと紹介がありました。
この方についていこうと思いました。 今から思うと自己責任で走ると言いながらスタート前に人に頼ってしまうと思うと情けないです。

功山寺を7:35にスタート。 萩往還みたいに「エイエイオー」の掛け声はありませでした。 11時間55分でフィニッシュを目指します。スタート直後は功山寺の石段を歩いて下ります。 この石段で前日にスタートした140kmの部のランナーで転倒したということで、歩いて下る様に指示がありました。 石段を下った後、城下町である長府を走り、広い国道2号線に出て走ります。 Mさんについて行きます。 
やがて2号線と別れを告げ、細い街道を走ります。 やがてMさんが途中横道にそれていなくなりました。 えー!!と思いながらとりあえず道なりに走ります。

やがて第一ADの清末(きよすえ)八幡宮(9km地点)に59'44"で到着。ここまではまずまずのペースで走れました。

今調べましたらここの清末は長州藩の孫藩の清末藩が置かれていて「清末の本読み」と言われる程に文教に力を入れていたということです。 ということを知らず走ってしまい少し惜しいことをしました。

ここでトイレ休憩です。 トイレは階段を上り高台にありました。 写真は高台から撮影しました。

DSC_4978.jpg

応援の方たちとハイタッチをして先に進みます(続く:なかなか筆が進みません)。
posted by あっきー at 23:58| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

第1回赤間関街道中道筋マラニック大会未完走記(1)

第1回赤間関街道中道筋マラニック大会未完走記です。
 
77kmの部に参加しましたが、残念ながら完走できませんでした。 今回のコース図です。 43.7kmの「秋吉ポプラ」でリタイヤです。(青色の矢印の箇所です)

コース図.jpg

ちなみに秋吉ポプラというのはコンビニの「ポプラ」の秋吉店です(山口県美祢市秋芳町秋吉) 実は前日にも利用しました。

さてマラニックの参加者数は366人です。 三重県は二人です。 ひろさんと私です。

DSC_4963.jpg

スタートは下関市長府の功山寺です。 長州藩士であり松下村塾の四天王の一人である高杉晋作が長州藩の保守佐幕派打倒する為に挙兵したお寺です。

DSC_4965.jpg

お寺にはその時挙兵した高杉晋作像がありました。 

DSC_4968.jpg

また韋駄天立像がありました。 韋駄天様に無事帰還する様にお参りしました。
韋駄天様は照明が消えると目が開きます(写真ではわかりずらいかもしれません)

DSC_4970.jpg

DSC_4969.jpg

スタート前に大会実行委員長よりご挨拶がありました。
特に念押しされたのは
1)安全第一、交通法規順守で走ること。
2)自己責任で走ること。
3)途中でリタイヤしても自力でフィニッシュ地点に行くこと。
4)第一回なので試走のつもりで走ること。 気付いた点は今後の大会に活かしていきたいということ。
等です。

4)については私は参加者が主催者の一人として走ることにより大会を育ていくことは常に思っているので合点がいきました。

大会実行委員長よりご挨拶の後、功山寺の住職より挨拶がありました。 ここのお寺には韋駄天立像の他に貴重な文化財があるということです。
いつか時間があればじっくり観たいです。

DSC_4971.jpg

そしてスタートを待ちます(続く)

DSC_4972.jpg
posted by あっきー at 23:04| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

掛川・新茶マラソン完走記

掛川・新茶マラソンを走りました。 タイムは4時間37分43秒(グロス)でした。 今期フル最終戦でしたが、ワーストタイムでした。 きつかったです。

18年振りでしたが、会場に着いた時は記憶がよみがえり懐かしかったです。

スタート前にアップしましたが、少し吐き気があり無理をしない様に決めました。
9:30スタート。 ロスタイムは2分15秒でした。 下り基調でキロ5分50秒てした。 天気は時々陽が差すという雨は心配ない天気でした。 

気温は高めですが、比較的空気は乾燥していました。

10kmまではキロ6分は切れていましたが、その後、トイレに行った後、キロ6分は切れなくなりました。 腰の不調がありますが、少し気持ちが切れてしまったこともあります。

フルーツADで苺を頂き、ハーフを2:10'29"で通過しました。 25km位からコースはきつくなり、上りが始まります。 ここで決めたことはゆっくりでもいいから歩かずに走ることです。その後、上り下りが続きますが、走り通しました。 但しペースはどんどんダウンしていきます。
途中おにぎりADがあり、30km過ぎの戦国汁もありました。 とても美味しかったです。

ADでのは腰のストレッチをして休み時間も長くなりました。そして30km→35kmでは39分19秒かかり、キロ8分近くになりました。

しかし気持ちを切り替えて35kmからペースを上げていきました。腰のストレッチしたせいか少し楽になったせいもあります。35km→40kmは32分47秒でタイムを少し戻しました。

そしてフィニッシュまでキロ6分台で走り続けて無事フィニッシュしました。
不甲斐ないタイムでしたが、35km以降は精一杯走りました。 今後つながる走りでした。

18年振りに走って感想ですが、後半のコースはタフです。 覚えていませんでした。

また特筆したいことは大会スタッフの皆さんの挨拶がとても丁寧で気持ち良かったです。 来年も出たい気持ちとなりました。

走り終わった後はラン仲間と打上げしました。 お疲れ様でした。 また長時間の車の運転したいただいたレオさん、たかさんに感謝です。
沿道で応援された皆さんありがとうございました。

大会スタッフの皆さんありがとうございました。 参加の皆さんお疲れ様でした。

掛川25Km地点.jpg
<25km地点でKさんに撮影して頂きました。 ありがとうございました>

掛川.jpg

posted by あっきー at 23:52| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

多度山トレイルラン完走記

多度山トレイルランを走りました。 怪我なく、無事完走しました。
今回で3回目でチャレンジコースは2回目でした。

先週の金曜日に腰の張りが強くなり、一時腰をかがめてソックスが履けない状態で前日まではDNSにしようかと迷いましたが、前日はそれなりのペースで走れたので出走することにしました。
しかし当日も不安で受付にて「エンジョイコースに変更します!!」と言いそうになりました。
それでもスタート前はラン友さんから声をかけて頂き、また一緒に写真を撮ったりしている内に不安が少し解消できました。

ナンバーカードを受け取ったら何と「002」でした。 自分は招待選手かと思いました。 昨年は「007」でしたので、どうして若い番号が続くのかはわかりませんでした。
でも名誉ある番号であり嬉しかったです。

ナンバー.jpg

スタート地点は後方の「ゆるゆる」からスタートしました。 

DSC_4450.jpg

走り始めたらペースは上がりませんですが、脚はそれなりに動いてくれました。
そして多度大社の前を通過し、いよいよ上りに入ります。 上りは無理して走らずに歩くます。 やがて桜のトンネルをくぐります。 桜はきれいでした。

DSC_4451.jpg

そして山上公園に向かいます。 ここからロードのつづら折りの連続です。  ここでも上りは歩き、平坦な所は走ります。

山上公園に到着して、ここからトレイルが始まります。 スタッフの方々の応援も力となり走りも多くなりました。

やがて鉄塔の前のきつい坂を歩いて上り、鉄塔を超えたから比較的きつい上りもなく走ります。
そして第一ADに到着。 ここでADでPapaさんにお会いできました。 梅干しをいただきました。 美味しかったです。

DSC_4452.jpg

ADをスタートし、走ります。 石津山御岳神社を超えた後、きつい下りのトレイルがあり転倒しない様に慎重に下ります。 下りは苦手なので泣きそうになります。
トレイルが終わった後はほっとした所で林道の上りが始まります。 途中まで走りましたが、諦めて歩きました。 折り返ししたランナーが次々と走ってきます。

そして恋姫山を通過し、すぐに折り返し。 タイムは2時間16分00秒でした。
ゴールタイムは4時間30分かなと思い頑張って走ります。

折り返し後、K柴さん、そしてあさみんさんにお会いできました。お互い声をかけて頑張ろうという気持ちとなりました。

折り返し後は下り基調ですが、所々上りがあります。 上りは歩きました。
そして再び第一ADに到着。 Papaさんから「残り10kmないよ!!」と声をかけて頂きました。

DSC_4466.jpg

ADをスタート。 可能な限り走り、第二ADに到着。 またここで梅干しをいただきました。 美味しかったです。

ここから多度峡までトレイルを下ります。 ここの下りはきつくなく走って下ります。 ペースは上がらないので後続のランナーに抜かれますが、焦って走らない様に下ります。

そして多度峡の第三AD(私設)で雷おこしとドリンクを頂き、ラストスパート。 4時間20分は切れるかなと思い走りますが、フィニッシュ前で20分を超えてしまいました。 フィニッシュテープが準備されていた昨年と同様ガッツポーズでフィニッシュしました。

タイムは4時間20分30秒で昨年より30分遅かったですが、完走できて本当に良かったです。
また2週間前に試走をしたことも大きかったです。 コースの様子が分かっていたのでそれぞれの箇所でペースを調整することができました。

最後にエイドスタッフ、コース誘導スタッフ、各ボランティアの皆さんに感謝です。 たくさん声をかけて頂き気持ち良く走れました。
また参加された選手の皆さんお疲れ様でした。

完走証.jpg
posted by あっきー at 15:08| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

板橋Cityマラソン完走記

昨日板橋Cityマラソンを走りました。 今大会は3年連続で参加でした。
先月の北九州マラソンのリベンジとして走りましたが、タイムはう〜んでした。

スタートラインはFプロック。 昨年はJブロックだったので3ブロック前のスタートとなります。
9時にスタート。 スタートロスは6分23秒でした。 スタートラインではゲストランナーの土佐礼子さん、杉浦太陽さんとハイタッチしていつもの様にスタートロスを返していく走りになります。

スタート後は混雑も解消し、少しづつペースを上げることができました。 最初の1kmはキロ6分切る位でした。

5km手前でfrunの幟が見えてきました。 frun仲間である花子さんの応援がありました。 歩いて移動されての応援に感謝です。

5kmを35分06秒で通過。 ラップは28分45秒でキロ5分45秒でまずまずのペースで走れてました。 コースは狭いのでなかなか追い抜きが難しいので自分と同じペースで走っているランナーについていくことにしました。
天気は晴れ。 風は向かい風ですが、そんな強くなく心地良かったです。
そして前方に東京スカイツリーが良く見えました。

10kmを1時間03分25秒で通過。 ラップは28分19秒でキロ5分39秒でした。 もう少しペースアップしたかったのですが、腰の状態もあるのでまずはペースを落とさず走ることにしました。
ここでfrun仲間のしげやんさんの応援がありました。 感謝です。

13km付近にfrun仲間のほよさんに追いつきました。 久し振りに同じレースで一緒に走ることができました。 嬉しかったです。

15kmを1時間31分38秒で通過。 ラップは28分13秒でほぼ同じペースを維持しました。

20kmを1時間59分32秒で通過。 ラップは27分54秒。 少しだけペースアップできました。 ハーフは2時間05分54秒で通過。 倍にすると4時間11分52秒で後半が勝負となりますが。。

そして折り返し。 frunの旗が見えて手を振って挨拶。 しかしながら追い風となり体感的に暑くなります。 またここから急に走りがおかしくなります。 脚の動きが鈍くなり腰もきつくなりました。 一応集団の中に入っていましたが、ペースダウンしました。

25kmを2時間28分30秒。 ラップは28分54秒で1分遅くなりました。 ここで気持ちは切れそうになりました。(実際は切れていたかもしれません)

ここから苦しい走りとなりましたが、27kmでfrun仲間のFukinさんの応援があり笑顔で挨拶。 

板橋3.jpg

板橋2.jpg

しかし30kmを2時間59分25秒となりついに30分を超えました。 腰はきついですが、何とか走り続けます。

33kmで再びしげやんさんの応援が嬉しいことに名前入りの看板を準備されていて嬉しく看板にハイタッチしました。 感謝です!!

35kmを3時間32分25秒で通過しました。ラップが33分00秒となりました。 ADで少しストレッチしたせいもありますが、ペースダウンが止まりません。  

でも何とか4時間20分を切るという目標を決めて気持ちを切り替えて走ります。 荒川の土手の広い道を多くのランナーと共に遠くに見えるビル群に向かって走ります。 そして幸いにも少し向かい風となり体感的に涼しさを感じました。

そして土手を下りました。 なかなかフィニッシュ地点が見えない中、40kmを4時間04分20秒で通過。 ラップは31分55秒と取り戻しました。

そして橋の下をくぐりフィニッシュ地点が見えてきました。 42km手前で花子さんの応援、フィニッシュ手前でFukinさんの応援がありスパートしゴール。 4時間16分51秒でした。 ラスト2.195kmは12分37秒でした。キロ5分45秒でした。 何とか20分切りできました。 腰は辛く、ふらふらでした。

板橋.jpg

板橋4.jpg

フィニッシュ後は恒例のシャーベットアイスをいただきました。 美味しかったです。

陣地に移動し1時間ほど体を休めた後、frun仲間と他のランナーの皆さんの応援をしました。
フィニッシュに向かって頑張って走っているランナーに精一杯の声援を送りました。 声援を送ることにより元気を貰えました。 

その後、赤羽へ移動。 銭湯に入り、いつもの様にfrun仲間と打上げをしました。 楽しい時間を過ごすことができました。 幹事の花子さんありがとうございました。タイムはいまいちでしたが、最後まで頑張れて走れたことは達成感もあり、何よりも仲間の応援嬉しかったです。 ありがとうございました。

大会関係者の皆さん、審判を務めていただいたfrunのユキコさん、沿道の応援されたf皆さん、またありがとうございました。 参加のランナーの皆さんお疲れ様でした。

※写真:Fukinさん、花子さんに撮影したいただきました。 ありがとうございました。


     Sprit     Lap
Start   6'23"
5km 35'06" 28'43"
10km 1:03'25" 28'19"
15km 1:31'38" 28'13"
20km 1:59'32" 27'54"
21.0975km 2:05'54"
25km 2:28'30" 28'58"
30km 2:59'25" 30'55"
35km 3:32:'25" 33'00"
40km 4:04'20" 31'55"
Finish 4:16'57" 12'37"

種目: マラソン一般の部 総合男子順位: 4421位

<昨日の走行距離>
板橋Cityマラソン 42.2km
<3月の走行距離>
225.7km
<年間走行距離>
1,044.9m
<連続走行日数>
1,701日(2014/7/19〜)

posted by あっきー at 12:12| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

北九州マラソン完走記(翌日編)

大会翌日、大分市を朝出発し、福岡県北九州市八幡西区黒崎へJRで移動しました。 黒崎へは昼前に到着しました。 黒崎は生家に近く高校時代に遊んだ場所です。 
黒崎から筑豊電鉄で直方(のおがた)市に移動します。 直方市に行く目的はお土産を買う為です。
さて筑豊電鉄は幼稚園、高校時代に通園、通学でお世話になった電車です。 幼稚園の時に定期券を忘れてわん泣きしたことを思い出します。
筑豊電鉄は少し前の綾瀬はるか主演の「おっぱいバレー」の映画でも出てきました。

高校時代は1時間近く電車の揺られ学校に通ったことを思い出します。 

DSC_3820.jpg

今回乗った電車は新しい電車で乗り心地は良かったです。 車窓から外を眺めると懐かしい風景、随分変わった風景もありました。 電車は生家があった北九州市八幡西区、そして中間市を過ぎ、遠賀川を渡って終点の筑豊直方駅に到着しました。

DSC_3825.jpg

筑豊直方駅からJR直方駅に歩いて、バス停にバスに乗ろうとしたら1時間待ちでした。 駅でランチしてその後、直方の街を散歩しました。

DSC_3836.jpg

駅近くのアーケードを歩くとシャッター街になっていました。 都市部は賑やかですが、地方は活気がない街が多いと実感しました。


炭鉱で栄えた街なので昔は活気があったのかと思います。 アーケードの一角にレンガ造りの建物が見えました。 旧十七銀行です。素敵な建物です。

DSC_3830.jpg

散策したら1時間はあっという間に経ちました。 今度はじっくり直方を歩いてみたいと思いました。

さてバスが来て福岡県宮若市に向かいました。 直方から20分位でした。 宮若市のバス停から15分程歩いて目的地の「瀬川菓子舗」に着きました。

DSC_3844.jpg

ここでお店で人気のキャロットというお菓子を買いました。

DSC_3860.jpg

DSC_3862.jpg

お店はお客さんが多く大繁盛でした。 実は瀬川菓子舗は高校の後輩のお店てす。 後輩には会えなかったのですが、繁盛していた様で嬉しかったです。
キャロットはとても美味しく、家族も好評でした。

お菓子を買った後、バス停に向かい、JR直方駅に戻り、折尾駅まで電車に乗りました。
この電車はDENCHAの愛称があり可愛い電車でした。

DSC_3849.jpg
 
折尾駅から小倉駅へ。 そして新幹線で自宅に戻りました。

今回の北九州マラソン遠征は、多くの北九州市民の皆さんの応援の中、故郷で走ることができ、さらに高校の後輩の嬉しい応援をいただきました。 感謝です。また前日にお世話になった兄夫婦と送り出してくれた家族にも感謝です。
翌日は思い出が多い電車に乗ることができ、高校は後輩のお店で素敵なお土産を買うことができました。 一人旅でしたが、出会い、応援、発見等があり充実した3日間でした。
 
<昨日の走行距離>
昼休みラン5.1km/水曜練習会13.0km/計18.1km
<2月の走行距離>
355.9km
<年間走行距離>
819.2km
<連続走行日数>
1,684日(2014/7/19〜)
posted by あっきー at 01:00| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

北九州マラソン完走記(当日編その4)

折り返し後、4時間のペースランナーを目指して走ります。 少なくともペースランナーに追いつかないと目標タイムを達成しません。
腰もきつくなりました。 それでも35kmを通過。 Lap/Sprit=3:20'13"/27'44"でした。 辛うじてキロ5分半を維持しています。 

再び小森江へ。 ここで反対車線の歩道から再び「●吉さん 頑張って!!」と声援が!! 八高42期の後輩からの応援です。 よく見つけてくれたと感激しました。 手を振って応えました。 あと7kmです。 ここからペースを上げていきたいのですが、腰が限界となりました。 キロ5分半をキープすれば目標タイムは厳しいですが、サブ4を達成できます。 

しかしもう余力はありませんで急激にペースダウン。 半ば心が折れた感じです。 それでも38kmのADで楽しみの小倉牛のパックをゲットしまた。 40kmを通過。Lap/Sprit=3:50'08"/29'55"でした。歩きはしなかったのですが、動かない脚をムチ打って走りました。 そして漸くフィニッシュ。  4時間04分27秒でした。 残り2.195kmは何と14分19秒かかりました。 目標タイムの3時間58分に対し、6分余りオーバーです。 しかし持てる力を出し切りましたので満足感がありました。

フィニッシュ後はふらふらしていたので医務室に連れていかれました。その後、腰回りをマッサージしてもらい回復しました。
マッサージ後に記念メダルを首にかけてもらいました。

DSC_3885.jpg

DSC_3886.jpg

その後はイベント会場で記念撮影をしてもらった後、ステージで君原健二さんと中村勘九郎さんとの対談を見ましたが、終了寸前でしたので対談内容はわかりませんでした。

DSC_3792.jpg
 
また君原さんに直接お会いして挨拶できませんでしたが、お元気そうな姿を見て嬉しかったです。
その後、電車で小倉から大分市へ移動しました。夜は元同僚で同期の友人と打上げをしました。 お互いの近況をお話をしました。 友人も元気そうで嬉しかったです。

<昨日の走行距離>
昼休みラン5.1km/水曜練習会11.9km/計17.0km
<2月の走行距離>
337.8km
<年間走行距離>
801.1km
<連続走行日数>
1,683日(2014/7/19〜)
posted by あっきー at 06:15| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする