2020年06月23日

ハーフマラソンランキング

今日は在宅勤務でした。 夕方からいつもの近所の海に近い緑地公園を走りました。 天気も良く海がきれいでした。

海岸.jpg

そして在宅勤務は今日で終わりです。 明日から通勤での通常勤務に入ります。
在宅勤務は朝がゆっくりできるのが良かったのですが、明日から早起きして頑張ります。

さて昨日のフルマラソンランキングが不甲斐なかったのでハーフマラソンランキングも調べてみました。

ハーフマラソン.jpg


あいの土山マラソンでした。 1時間57分04秒でした。 順位は上位40%でした。 フルマラソンは上位43%だったのでより少し上位に入っていました。 フルもハーフも大して変わりませんでした。
あいの土山マラソンは相性が良く過去から比較的いいタイムが出ます。

さて話が変わりまして一昨日いただいたケーキです。 お誕生日のケーキです。

ケーキ.jpg

デゼールムロンというケーキです。
メロンを丸ごとくり抜いて、中にはカスタードクリーム、バナナ等が入っていました。夏限定で美味しかったです。


<本日の走行距離>
夕方ラン5.3km
<6月の走行距離>
178.0km
<年間走行距離>
1,785.1km
<連続走行日数>
2,167日(2014/7/21〜)

posted by あっきー at 21:30| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

マラソンランキング

今日は2部練でした。 夜練は何とか10kmを走れました。 但しペースはゆっくりでキロ7分程度でした。
まずは10kmを走れる脚をつくってきます。

全日本マラソンランキングが発表されたということで私の結果はこれです。

ランキング゛.jpg

富山マラソンです。 結構頑張って走りました。 年代別は真ん中より少し上位に入っていました。 しかし今はここまで走れないと思います。 今はフルを走ると5時間は超えます。

ちなみにタイムは4時間34分39秒となっていますが、本当は4時間38分37秒です。
4時間34分39秒はスタートラインに到達した時からフィニッシュするまでのタイム(ネットタイム)で参考タイムです。
4時間38分37秒はスタートの号砲が鳴ってから、フィニッシュするまでのタイム(グロスタイム)でこのタイムが正式タイムです。
正式タイムとなるとランキングは下がると思います。

これからもグロスタイムで勝負します。 変なこだわりですが。。

<本日の走行距離>
昼休みラン2.7km/夜ラン10.8km/計13.5km
<6月の走行距離>
172.7km
<年間走行距離>
1,759.8km
<連続走行日数>
2,164日(2014/7/21〜)
posted by あっきー at 23:59| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

「美杉の里桜マラソン」の結果

「美杉の里桜マラソン大会」の結果が今日届きました。
結果は先日書いた様にダメダメでしたが、それでも10km壮年男子で12人中7位、10km男子全体では20人中10位でした。 辛うじて半分に入りました。

結果.jpg

主催者からは第1回大会以来の桜が満開だったそうです。 ウィルスや雨がなかったら桜をゆっくり楽しめたかもしれません。

桜.jpg

次の同じ主催者の大会は12月27日の「あのつ越年マラソン」です。 頑張って走ります。 その前に大会が無事開催されることを願っています。

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン10.0km/計15.1km
<4月の走行距離>
45.3km
<年間走行距離>
1,083.8km
<連続走行日数>
2,084日(2014/7/20〜)

posted by あっきー at 22:27| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

「美杉の里桜マラソン」参加記

昨日、「美杉の里桜マラソン」が開催されました。 私は10kmの部で走りました。 50歳代最後の大会です。
昨今の情勢で中止と思っていましたが、大会主催者から1週間前に実施するというお知らせがきました。

さくらマラソン1.jpg
<マラソンスタート地点、写真の右の上り坂を走ります>

大会の開催地になった津市美杉町は映画「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」の舞台になっと所です。 マラソンは雲出川の支川である八手俣川をせき止めた「君ヶ野ダム」の湖畔を走ります。

今回のエントリー者数は40人位、10kmの部は30人位でした。

大会開催に当たっては大会主催者より当日「新コロナウィルス感染拡大防止のため、開会式、表彰式はなし、フイニッシュ後は流れ解散」との連絡がありました。

その連絡もあったことと雨天だったので受付が終わった後は車の中で待機しました。

さて今大会は今年4回目の参加です。 初参加は22年前でした。 この時は参加者は100人以上いましたが、最近はめっきり少なくなっている様です。 
そして昨年はエントリーしていましたが、用事ができて現地までTシャツだけ貰いに行きました。 ここの大会の参加賞のTシャツは長袖で重宝します。

さて私の走りの結果です。

スタート5分前にスタート地点に移動。 雨がぱらつくの中、スタートラインに立ったのは20人位でした。 
9:30スタート。 いきなり急坂が始まります。 あっという間に最下位近くに後退しました。 そして下りで少しづつペースアップして数人を抜きました。 コースは水溜まりが所々あり少し走りずらかったですが、桜をちらちらと観ながら懸命に走りました。 しかし思う様にペースが上がらず約5kmで折り返しでは28分15秒でした。

後半は少し挽回しようとペースを上げて1人抜きましたが、2人に抜かれました。
そして青空が見えてきて天気も回復。 最後の上りで2人見えて懸命に走りましたが、追いつかず、最後の下りはゆっくりしか走れずにフイニッシュ。 55分24秒でした。 後半は少しペースを上げることができ27分08秒でした。
前回は5年前で47分34秒でしたが、大幅なタイムダウンです。
フイニッシュ後、コースに向って一礼した後、また車に戻りました。

その途中、ここの大会しか会えないランナーさんから「調子が悪かった?」と声をかけられ、「腰の調子がいまいちでした」と答えきました。 そのランナーさんも調子も悪く走っていなかった様です。 来年また会えるといいなと思いました。

さくらマラソン2.jpg
<君ヶ野ダム湖畔バックで写真撮影>

そして帰路の途中ですが、雲出川沿いの桜がきれいでした。 また来年走ります。

雲出川 桜.jpg

<昨日の走行距離>
美杉の里桜マラソン10.0km/マラニック11.2km/計21.1km
<3月の走行距離>
335.8km
<年間走行距離>
1,018.4km
<連続走行日数>
2,079日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 13:58| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

北九州マラソン記録証

北九州マラソンの記録証です。 今回から郵送はないのでWEBで作成しました。

完走証.jpg

記録証のテンプレート(台紙)はいくつかありましたが、マスコットが可愛く、このテンプレートにしました。

このマスコットについて知らなかったのですが、調べてみたらこのマスコットは「ていたん」と呼ばれ、北九州市が目指す「低炭素社会」をイメージし、鼻と口で「エコ」を表していて、北九州市の花「ひまわり」をあしらったバンダナがポイントということです。(北九州市のHPより)
故郷である北九州市について少し勉強になりました。

また私が子どもの時は北九州市は昔は公害の街でしたが、今は住みやすい街になっている様です。

さてマラソンの記録はいまいちですが、グラフより最後の2.195kmはペースが上がっていて頑張ってラストスパートしたことがわかります。

新型コロナウイルスで北九州マラソンが今シーズン最後の大会となりました。 東京、来週予定の板橋も中止となりました。 秋のシーズンに向けて頑張ります。

<本日の走行距離>
昼休みラン2.9km/夜ラン10km/計12.9km
<3月の走行距離>
130.9km
<年間走行距離>
813.5km
<連続走行日数>
2,062日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 21:15| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

北九州マラソン完走記(アフター編)

アフター編です。 またまたローカルな話となります。

完走後、一人打上げの為に小倉駅から黒崎駅(北九州市八幡西区)へ電車で移動。

例年は大分まで移動し、友人と打上げをしていましたが、今年は都合により黒崎で打上げすることにしました。 一人打上げなので自由は利きます。 

打上げの店は高校の後輩がやっているBistro TATSU ビストロ タツです。

黒崎は歴史的には長崎街道の宿場町で、かっては北九州市で小倉に次ぎ賑やかな街でした。 また私にとっては高校時代の帰りに遊んだ思い出深い場所です。 

まず駅に着くと構内に黒崎神社がありおみくじロボットがありました。 株式会社○川電機製のロボットです。 ○川電機は大手の産業用ロボットのメーカーです。 ロボットがボールを転がして運勢を占います。

【おみくじロボット】
DSC_7553.jpg

本当ならマラソンを走る前に引くべきだと思いましたが、引いてみました。 
大吉でした。 マラソンを完走したので当たっていると思いました。 でもまたこれからいい出来事があるかもと思いました。

【おみくじ】
img20200226_05425199.jpg

駅からお店まで約10分ですが、17時開店なので少し時間があったので脚を引きずりながらアーケード内を散策。 高校時代は賑やかでしたが、今はほとんどお店が閉まっていて寂しい感じでした。 
後で聞いた話てすが、衣料等の店が減って飲食店が増えたということです。 夜は賑やかになるかもしれません。

【アーケード】
DSC_7556.jpg

開店時間の17時ジャストでお店に行きました。 

【お店です】
original.jpg

昨年の11月以来2回目の来店となります。 店主の後輩(タツさん)と色々なお話をしました。 タツさんも元気いっぱいで疲れた体にエネルギーをいただきました。 また美味しい料理とお酒で至福の時間を過ごしました。

【スパークリングワイン】
DSC_7558.jpg

【ベーコンと野菜のトマトソース】
DSC_7559.jpg

【ハートランドビール】
DSC_7557.jpg

【赤ワイン(ルナーリア・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ)】
DSC_7560.jpg

その日に帰宅しないといけないので約1時間の滞在でした。 後ろ髪を引かれながら「また来ます!!」とお店を出て、黒崎駅に向って歩いていたら駅前で見覚えがある人を発見。

なんと君原さんでした。 「君原さん!!」と声をかけました。 君原さんも驚いた様でした。 前日からお話ができなかった君原さんでしたが、やっとお会いできました。
君原さんから「天気が悪くて大変でしたね!!」と声をかけていただきました。 そして別れ際に握手しました。

駅前でばったり会うとは奇跡的でした。 私がお店に出る時間が少しでもずれていたらお会いすることはなかったと思います。 先ほどを引いたおみくじのご利益と思いました。

マラソン完走と後輩のお店で美味しいパスタと美酒を堪能したことと、最後に君原さんとお会いして挨拶できたことを嬉しく思いながら帰路につきました。

北九州マラソンは今回で5回目でした。 走るに加え故郷ということもあり出会いとともに新たに発見がありました。 
私にとって北九州マラソンは特別な大会でまた来年も走りたい気持ちでいっぱいです。 

前日編からアフター編まで長文読んでいただきありがとうございました。

【北九州マラソン完走メダル 2015、2016、2018、2019、2020年】
DSC_7577.jpg

<本日の走行距離>
昼休みラン2.9km/夜ラン10.0km/計12.9kn
<2月の走行距離>
286.8km
<年間走行距離>
634.1km
<連続走行日数>
2,046日(2014/7/20〜)


posted by あっきー at 00:45| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

北九州マラソン完走記(20km〜フイニッシュまで)

20k地点に引き続きハーフ(中間点)を通過しました。 タイムは2:23'44"でした。 倍すると4時間47分で目標タイムの5時間半はクリアできそうです。 そして5時間も切れるかもと思いました。 あとは腰の状態と後半の風次第と思いました。
 
小倉北区から門司区に入ります。 25kmを通過。 Lap/Sprit=2:49'33"/32'57"でした。ペースは維持できています。 走路を中央側に移動。 反対側は次々と速いランナーが走ってきます。 今回同じ三重から参加されているM師匠を見つけ様としましたが、見つけることができませんでした。 風はそんなに強くない様に見えました。

門司駅前を通過。 たくさんの人たちの応援がありました。 ナンバーカードに書かれていたハンドルネームを見つけて「あっきーさん頑張って!!」と声がかかりました。

やがて少しコースが狭くなってきました。 そして小森江へ。 あー!! 今年もいました!!  母校の八幡高校の後輩の皆さん。 「●吉さん(先輩)」と声がかかりました。 少し立ち止まって挨拶しました。 本当に嬉しかったです。 その後、テンションも上がり30kmを通過。 Lap/Sprit=3:22'49"/32'49"でした。 後輩の皆さんの応援で少しペースが上がりました。これで5時間は切れると確信しました。 あとはどれだけタイムは縮めるかです。

門司港レトロ前を通過。 ここもたくさんの応援がありました。 そして多くのランナーとすれ違います。 風が強くなっている感じです。 やがて折り返し地点を通過。 折り返し後、向かい風となりました。 風はしっかり吹いています。 やがて海岸に出るとさらに強くなりました。 ここから強風との戦いです。 だんだん腰もきつくなりました。 帽子が吹き飛ばされない様に反対に被り直しました。 やがて35kmを通過。 Lap/Sprit=3:56'20"/34'05"でした。 やっばりペースダウンしました。 

再び小森江へ。 やったー!! 再び後輩の皆さんの応援がありました。 腰は辛かったですが、嬉しかったです。 後輩の一人のW君から写真を撮ってくれました。 走りはよれよれですが、頑張ってポーズを決めました。

【Wくん 撮影 ありがとうございました!!】
11380.jpg

11382.jpg

だんだん風が弱くなりましたが、腰は本当にきつくなりペースダウンをしていることを実感しました。 キロ7分を超えてきました。フイニッシュまで持てば良いという気持ちで気力で走ります。 やがて焼き肉の香りがしていきました。 38kmの焼き肉ADが近づいてきました。 そして楽しみの小倉牛をいただきました。 小倉牛を食べながら40kmを通過。 Lap/Sprit=4:31'14"/35'12"でした。 またまたペースダウン。
 
ここからフイニッシュまで本当に腰がきついのですが、ペースを上げていきます。 4時間45分は切る目標でフイニッシュに向かいます。 
国道199号線から側道に入りスパートしました。 そして漸くフィニッシュ。  4時間45分18秒でした。 残念ながら4時間45分は切れませんでした。

フイニッシュ後、コースに向って振り返り後輩の皆さん、寒い中の沿道の応援の皆さんに感謝の気持ちで一礼しました。
フィニッシュ後は記念メダルを首にかけてもらいました。 そして写真撮影。 
昨年の記録(4時間04分27秒)より大幅ダウンしましたが、持てる力を出し切りましたので満足感がありました。(まだまだ続きます)

DSC_7551.jpg

【記録(速報値)です 後半ペースダウンしています】
記録.jpg

<本日の走行距離>
緑地走10.0km
<2月の走行距離>
273.9km
<年間走行距離>
621.2km
<連続走行日数>
2,045日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 21:54| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

北九州マラソン完走記(当日編〜20km)

兄の家にて早朝5時前に起床し5時過ぎに朝食をいただきました。 さらに姉からおにぎり2個渡されました。 このおにぎりはスタート前にいただきます。 エネルギーになります。

兄の家を6時前に出発。 外は小雨ですが、そんなに寒くないです。兄の車で折尾駅まで送ってもらいました。 感謝です。 折尾駅からJR鹿児島本線で小倉駅に6:30頃に到着。 駅のコインロッカーにキャリーパックを入れてスタート地点である北九州市役所までゆっくり歩きます。 途中トイレに立ち寄ったりドリンクを買って市役所に7時過ぎに到着。 市役所の地下駐車場にて着替えます。 雨なのでランシャツの下に赤いTシャツを着ました。 そしてナンバーカードはハンドルネーム入りです。

ナンバーカード.jpg

姉から渡されたおにぎり2個をいただき地上に出ます。 相変わらず小雨でなので、大会事務局から渡されたビニルのポンチョを着ます。
スタート時間まで時間があるので軽くアップしました。 その後スタート地点(最前列)に行きました。 役員席を覗くとスタータをされる君原さんを見かけました。 君原さんは先の東京オリンピックの赤いブレーザーを着ていました。 君原さんに向って一礼した後、君原さんからも一礼をされました。 しかし残念ながら少し離れていて声はかけられませんでした。

その後、私がスタートするBブロックに並びます。 昨年はCブロックでした。 申告タイムは昨年の北九州マラソンのタイム4時04分27秒だったので前の方になったと思います。 しかし今の調子では前過ぎます。 少し申し訳ない気持ちとなりました。
開会セレモニーを聞きながらスタートを待ちます。 天気はアップした時は雨も少し止みかけてきたのですが、少し雨脚が強くなった感じです。 また風も出てきました。 審判長からポンチョは捨てない様に言われました。 後半の門司のシーサイドコースの強風で身体が冷えるからです。

【コース図】
コース.jpg


いよいよ9時、号砲がなりました。 君原さんによる号砲です。

【RKBの配信画像より】
スタート.jpg


スタートラインを超えた後は2分07秒でした。 スタートラインを超えた時、君原さんに向って手を振りました。 

スタートは少し混雑。 風雨が強くポンチョがバタつきます。 その後少し上ります。 今年も上っているなと感じました。 そしてこの上りがきついと感じました。 やっぱり調子が悪いのではと思いました。 脚が動かず全くペースが上がりません。
到津の森を超えて、やがて小倉北区から八幡東区に入ります。 そしてビニルのポンチョを脱ぎます。 走るのに邪魔になったからです。 強い風雨の中でも練習しているので大丈夫と判断しました。

昔、西鉄路面電車が走っていた旧電車道のコースを西進します。 正面の皿倉山がガスっていて霞んで見えます。 天気の回復は当分先と思いました。 昭和町を抜けて七条に入りました。 七条は高校通学で使っていた七条電停がありました。 しかし走るのに集中していたのでその場所を見逃してしまいました。
その前後で母校である八幡高校の35期の女性の応援がありました。(私は31期です) 挨拶しお菓子をいただきました。 ありがとうございました。

大蔵を過ぎ、5km地点の三条橋交差点の第一ADに立ち寄りました。 風雨が強くADの皆さんは大変だったと思います。

やっと上りが終わり下りに入ります。 5kmのラップは34'36"でした。 昨年より5分遅いです。 調子は悪いですが、とにかく脚を進めます・

右折して八幡製鐵所の東田第一高炉跡に向かいます。 東田第一高炉跡の周りをぐるっと回りJR枝光駅に向かいます。 枝光駅までコースは追い風となりました。 少しペースを上げていきます。

そして枝光駅(10km)を通過。 Lap/Sprit=1:09'36"/33'12"てした。 ADで給水。 JR鹿児島本線のガードをくぐった後、牧山の上り坂を走ります。 頑張って上ります。 コースでは一番の上りです。

八幡東区から戸畑区に入ります。 正面左手に赤い若戸大橋が見えてきました。 JR戸畑駅前を通過。 雨の中ですが、応援が多いです。 そして右折し少し上ります。 ここの上りも少しきつかったです。 そして左折して右折し 九州工業大学前に通過しました。 

15km地点を通過。 Lap/Sprit=1:43'04"/33'07"でほぼイーブンペースです。 戸畑区から小倉北区日明(ひあがり)地区に入ります。 ここでは鳴り物の応援がありました。 少しづつ雨脚が弱くなってきました。 そして左折し都市高速の下をくぐった後、折り返しします。そして少し上って左折し広い国道199号線に入ります。
やがて小倉駅前に近づきます。 小倉駅を過ぎ20km地点を通過しました。 Lap/Sprit=2:16'36"/33'32"でした。遅いですが、ペースは維持できています。(続く)

<本日の走行距離>
緑地走10.0km
<2月の走行距離>
263.9km
<年間走行距離>
611.2km
<連続走行日数>
2,044日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 23:15| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

北九州マラソン完走記(前日編)

私の故郷で開催された北九州マラソンを走って1週間近くなりました。 この後、東京マラソン、板橋Cityマラソンを出走する予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で走れなくなりました。 結果的にこの北九州マラソンがフルマラソンとして今シーズン最後の大会となりました。

さて北九州マラソンの完走記を書いていきます。 まずは前日編です。

私は北九州市八幡西区出身なので内容がローカルな話となります。(特に地名等)

前日に名古屋から新幹線で小倉駅(福岡県北九州市小倉北区)に昼過ぎに到着。 昨年までは小倉駅構内で昼食として九州ラーメンをいただくのですが、今回は気分を変えて小倉駅から約7km離れた同市八幡東区の中央町商店街にある老舗喫茶の「フルフル」で昼食するつもりでした。

小倉駅下車後、近くの受付会場の西日本総合展示場まで歩き、受付をしました。 今年からスマホのアプリのRUN PASSPORTを起動しQRコードでの受付で書類はなくスムーズに終わりました。

その後、会場を出て釜石市のホタテをいただきました。 北九州市と釜石市は同じ「鉄のまち」。 東日本大震災では北九州市が釜石市に復興支援を続けており、そのお返しとして北九州マラソンの時に毎年出店されていることでした。

DSC_7486.jpg

DSC_7487.jpg

ホタテは生ワカメ付きで美味しかったです。 

DSC_7489.jpg

その内「フルフル」に行く時間も気力も失せてきたので、隣の広場で開催されている「北九州・京築(けいちく)フェア」の出店を回って各市町村の名物をいただくことで昼食代わりとしました。 「フルフル」は次の機会で行きます。

まずは北九州市戸畑(とばた)区の「焼チャンポン」。 初めていだたきましたが、蒸し麺で美味しかったです。 焼きチャンポンが戸畑名物であることは知らなかったです。

DSC_7490.jpg

86378862_2545701158893015_409645111585013760_o.jpg

続いて北九州市八幡(やはた)東区・西区の八幡ぎょうざ。これも初めてでした。 近くの出店でビールを買ってビールを飲みながらいただきました。 美味しかったです。 八幡ぎょうざは宇都宮、浜松に並ぶ日本3大餃子のひとつとされているそうです。(これも知らなったです)

86391803_2545701215559676_3371533384441397248_o.jpg

86410764_2545701272226337_2689580190874468352_o.jpg

あと写真にはないのですが、北九州市門司区の門司港地ビールをいだたきました。 これでビールは2杯目です。 

その後、同会場のステージの福岡県築城郡(ちくじょうぐん)上毛町(こうげまち)の友枝(ともえだ)神楽を見ました。 コミカルで面白かったです。餅まきにも参加し紅白の餅をゲットしました。

MOV_7496_000055.jpg

MOV_7499_000009.jpg

出店を回った結果、いろいろと発見がありました。 知らなかったことが多かったです。

その後、少しほろ酔い気分で西日本総合展示場の受付会場に戻り、北九州看板娘さんと一緒に写真を撮りました。(ほろ酔い気分の勢いで写真を撮ってもらいました)

DSC_7505.jpg

その後、少し酔いをさまし、開会式に出席しました。 北九州市長の北橋さんの挨拶等を聞いた後、君原健二さん、宗茂さん、増田明美さんの「東京オリンピック聖火リレーランナー トークショー」に出席しました。
トークショーでは君原さんが福島県須賀川市の聖火リレーランナーとなった経緯をお話されていました。 

DSC_7511.jpg

DSC_7522.jpg

トークショーの始まる前に君原さんに直接挨拶しようと思いましたが、VIPなので近づくことができず残念ながら挨拶ができませんでした。

トークショーを中座し、小倉駅からJR鹿児島本線で北九州市八幡西区の折尾駅に向かい、宿泊先である兄の家に向かいました。 兄の家で兄夫妻、甥っ子3人(甥っ子の一人は私の同じ八幡高校の後輩です)と兄の孫たちと食事会をしました。 毎年兄夫妻にお世話になっており感謝です。(続く)

<本日の走行距離>
ダム練6.5km
<2月の走行距離>
253.9km
<年間走行距離>
601.2km
<連続走行日数>
2,043日(2014/7/20〜)

posted by あっきー at 18:40| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

昨日のリザルト

昨日の東員ロードレースの正式結果(リザルト)がアップされていました。 改めて見ると悔しさがふつふつと湧いてきました。
8位との差が4分余り。 思った以上に離されていました。 来年の目標が一つできました。 最下位脱出です。

リザルト.jpg

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン10.0km/計15.1km
<1月の走行距離>
240.5km
<年間走行距離>
240.5km
<連続走行日数>
2,010日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 22:02| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

東員ロードレース結果

東員ロードレース 10kmを走りました。 昨年に引き続きの参加です。 結果は52分50秒で予想通り最下位(9位)(一般男子の部)でした。 本大会は22年前に初参加、ブランクがあり今回で5回目でしたが、最下位は初めてです。(昨年は6位/7人中) 今の自分の走力を実感した大会でした。

でも昨年に引き続き入賞(10位以内)しました。 エントリー数は13人でしたが、4人がDNSでしたので入賞できました。 結果はどうあれ嬉しいです。 本当にありがたいです。

さてレースを振り返ります。
スタート前、競技場内のトラックにて最終コールを受けましたが、選手を見ると高校生はともかく一般選手も若いです。 

緊張の中、9時スタート。あっという間に最下位です。 トラックを3/4周してロードへ出ます。

ロードに出たから最後尾車に追っかけられました。 交通規制はないので最後尾車から守られている感じでした。 体は少し重い感じでした。 前方の選手を追っかけ、約50mまで近づくことかてきましたが、そこからペースを上げることができず、約2kmの上り坂過ぎた後から離されました。

競技場に戻り5kmで25分50秒でした。 トラックを最下位で一人で周回すると少し恥ずかしい感じでした。スタンドの子どもたちから「おにいちゃん?、おじいちゃん?、頑張ってね」と声をかけられ手を振って応えます。

そして再びロードへ。 また最後尾車のお世話になります。 沿道の走路監視の方々から「頑張ってね」と声をかけてくれました。 最後の交差点では走路監視員から「最後尾通過しました!!」という声が聞こえてきましたので、あー最下位なんだと実感しました。

それでも焦らず走りトラックに入り無事フイニッシュ。52分50秒で後半の5kmは27分00秒でした。後半ペースダウンしました。
タイム予想は55分でしたので上出来です。

その後、ラン友さんの応援と多くの小中学生の選手の皆さんの応援をしました。 小中学生の選手の走りを見ると刺激となり元気もらえます。

走路監視(審判)と応援の皆さんに感謝です。参加の皆さんお疲れ様でした。 来年も走ります。 何とか最下位を脱出したいです。

<ロードの走り、M谷さん写真ありがとうございました>
写真.jpg


<トラックの走り、I上さん写真ありがとうございました>
写真2.jpg

<表彰式、I上さん写真ありがとうございました>
写真3.jpg

<賞状です>
DSC_7376.jpg

<本日の走行距離>
東員ロードレース大会10.0km
<1月の走行距離>
225.4km
<年間走行距離>
225.4km
<連続走行日数>
2,009日(2014/7/20〜)
posted by あっきー at 16:40| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

「みのかも日本昭和村ハーフマラソン」完走記

今年最初の大会「みのかも日本昭和村ハーフマラソン」を走り完走しました。 記録は2時間10分02秒でした 本大会ワースト記録更新です。

今の調子より完走も危ういかなと思いましたが完走できて良かったです。 走る前に関門時間を確認しました。 13kmで1時間35分。 最終は2時間30分でした。 ハーフで関門を確認したのも初めてです。 また受付時に前の選手が走らないとチップを返していました。 自分も一瞬返そうかなと思いました。 スタート時から弱気になりました。 少し情けないです。
しかしスタート前に少しアップしたら何とか走れそうな気持ちとなりました。

スタートラインに2時間30分のプラカードの後方に並びました。そして10時スタート。 スタートロスは1'48"でした。 園内を周回します。 最初はキロ6分半位でした。 脚の動きはまずまずでした。 問題は腰がどこまでもつかなと思いながら園内を出て市街地に入ります。

5kmを32'48"(31'00")で通過しました。 沿道の応援に手を上げて応えました。 応援は嬉しいです。 少しづつペースを上げていきました。 そして最初の難関の7km過ぎの上りです。 ここも何とか歩かずに走れました。 しかし坂は長く感じました。

坂を上り切って10kmを1:03'03"(30'28")で通過。 下りも慎重に無理せずに走りました。 途中子どもたちの応援。 しっかりハイタッチしました。 ペースはキロ6分を切る位でした。 これ以上はペースが上げられません。 そして関門の13kmを1時間21分で通過。 関門14分前でした。 これで完走を確信しました。
14kmからも上りが始まりました。 腰も少し痛くなりきつかったです。 でも不思議と脚は軽いです。無事に上り切って15kmを1:33'13"(30'13")で通過しました。

17mからまた上りです。 そして下り。 園内に入り最後の上りとなります。 ここは応援が多いです。 ハイタッチして気合いを入れます。 ここの大会はボランティアの若い学生さんが多く元気づけられます。 
やがてフイニッシュ地点が見えてきて2時間10分切れるかなと思い、スパートしましたが、2秒オーバー。。残念ながら切れませんでした。

今回9回目の出走でしたが、いつ走ってもきついコースですが、魅力があり好きなコースです。また来年も走ると思います。

寒い中、スタッフの皆さん、応援の皆さん、ありがとうございました。 参加の選手の皆さんお疲れ様でした。

0→5km 32'48"(31'00")
5→10km 1:03'03"(30'28")
10→15km 1:33'13"(30'13")
15→F 2:10'02"(36'51")
順位(ハーフ男子50歳代):393位(エントリー584人中)

DSC_7333.jpg

<本日の走行距離>
みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会
21.1km
<1月の走行距離>
149.2km
<年間走行距離>
149.2km
<連続走行日数>
2,002日(2014/7/21〜)

<追記>
大会終了後、とんぼ返り。 テニスコートに直行しました。 「ゆるゆるテニスの会」、今年の初打ちです。 途中参加でしたが、試合は楽しかったです。
走った後、テニス。 充実した一日でした。 今日のビールは美味しいと思います。

DSC_7336.jpg

posted by あっきー at 18:49| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

あのつ越年マラソン参加記

今日、「あのつ越年マラソン」に走りました。 この大会は「つ越年マラソン」を含めて15回目の出走となります。
この大会は1年の区切りとして参加を続けています。

8時前に会場である津市「河芸地域の町民の森公園」にて受付。 参加名簿を見たらびっくりしました。 参加者が減っていました。 全種目で80人でした。 10kmの部に限ると昨年は89人でしたが、今年は39人でほぼ半減しました。 ネットでのエントリーができなくなり郵便振り込みだけになったのが影響しているかもしれません。
今回エントリーしている選手はこの大会が本当に好きなんだと実感しました。

いつもの横断幕です。 今日走れることに感謝です。

DSC_7164.jpg 

コース図です。手書きです。 昨年も手書きですが、リニューアルしていました。 所々に名前が書かれました。 多分走路員の方のお名前だと思います。 簡単なコースに見えますが、国道以外はアップダウンがあり難コースです。

DSC_7165.jpg

開会式に出席しました。 近年会長さんの挨拶がなく寂しいです。 開会式後は参加者全員から拍手がありました。 走り納めできることに対する感謝の気持ちの表れと思いました。

DSC_7167.jpg

スタートラインに並びました。 会長の娘さんがスターターです。 最初スタートラインがわからなくて選手からここですよと教えられていました。 何ともアットホームな大会です。

9:30スタートです。 先週より腰回りが凝りが酷くなっていてペースは上がりません。 あっていう間に置いていかれました。 
走っている間は今年1年を振り返りながら走ろうと思いましたが、そんな余裕はなかったです。 前半の強烈な上りを頑張って走りました。 折り返しした後、前の選手に遅れない様についていきました。 再び町民の森へ戻り国道306号まで上りを走ります。 その時、一人を抜きました。 国道306号に入るとやっと平坦なコースとなりましたが、ペースは上がりません。 そして国道23号に入り、左折し跨線橋を上ってフイニッシュ。 52分56秒でした。 昨年より2分42秒遅くまたコースワーストでした。 

<参加賞のタオルは大きく毎年重宝しています>
DSC_7174.jpg

その後、近くのうなぎ屋でうな丼をいただきました。 毎年の恒例行事となりました。

走り納めの10kmでしたが、不甲斐ないタイムでした。 今年を象徴している結果でしたが、走れているだけ幸せです。
最後になりましたが、あのつ越年マラソンの主催者である三重走友会の皆さんに感謝です。 参加の皆さんお疲れ様でした。 参加者減が心配ですが、来年もきっと開催されることを願っています。

<本日の走行距離>
アップ0.9km/あのつ越年マラソン10.0km/計10.9km
<12月の走行距離>
188.8km
<年間走行距離>
4,116.2km
<連続走行日数>
1,981日(2014/7/19〜)
posted by あっきー at 19:54| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

すいざわマラソン参加記

今日、すいざわ(水沢)マラソンに参加しました。 初参加です。 四日市市水沢といえばお茶。 会場の水沢小学校の周りにはお茶畑が広がっていました。

DSC_712.jpg

<水沢小学校です 青空がきれいでした>
DSC_7130.jpg

今回は5kmの部に参加しましたが、開会式では5.6kmあるとアナウンスがありました。
参加者は水沢地区の小学生が多かったです。また先生も参加されていた様です。
10時過ぎに小学校のグラウンドからスタート。 

DSC_7131.jpg

コースとして茶畑と民家の所を2周回します。

DSC_7129.jpg

茶畑があるところは勾配ありということでコースはだらだらとした上りと下りがありました。
スタート時からペース上がりませんでしたが、途中水沢出身の市長さんを途中で抜きましたが、それからやっと1人抜く程度で終わりました。
ラストスパートも出来ずタイムは29分48秒と不甲斐ないタイムでしたが、結果的に楽しく走ることができました。
大会後はお汁粉等のサービスと参加賞をいただきました。 ありがとうございます。

学校のグラウンドからのスタートというのは私が小学生以来です。 私にとってマラソン大会の原点を思わせる大会でした。
水沢の皆さんありがとうございました。

<本日の走行距離>
アップ0.9km/水沢マラソン5.6km/計6.5km
<12月の走行距離>
125.4km
<年間走行距離>
4,060.3km
<連続走行日数>
1,974日(2014/7/19〜)

posted by あっきー at 20:27| Comment(2) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

「東山三十六峰トレイルラン」完走記

東山三十六峰トレイルランに3年振りに出走し無事完走しました。 昨年はエントリーしていましたが、台風で中止となり今回は何とか走りたいとということで参加を決めました。 しかし大会前から風邪気味で腰も相変わらず不調でしたので不安の中、そのまま大会当日を迎えました。

スタート時間は3年前より30分早くなり、8:30スタートとなります。名古屋発の6:20の始発の新幹線に乗り、会場は7:30に到着しました。 前日の夜は名古屋で忘年会だったので少し不安でしたが、何とか朝起きれました。 
ラン友のよっちゃんと2人で京都に向かいました。

会場の宝が池公園に着いたら虹が出ていました。 完走への希望の虹となる予感しました。 天気は青空が見えていましたが、少し雨もぱらついていました。

DSC_7096.jpg

そしてスタート時間が近づくと緊張感が高まってきます。
そして8:30スタート。 ウェーブスタートということで私は8:51スタートです。

スタートして宝が池を1周して市街地を走ります。 5km過ぎで林道に入り比叡山の中腹へ。 勾配がきつまとなったので歩いて登りました。 そして次は林道下りは急がずゆっくり下りました。 次の大文字山に入る前の12km地点の京都朝鮮学校のADに到着しました。 ここでトイレ休憩です。

そこから大文字山へ。 ほとんど歩きで上りました。 中腹でよっちゃんとのりちゃんに追いつきました。 のりちゃんから声をかけて頂きました。 ありがとうござしました。
 
3年振りの大文字山。 京都市内が見渡せました。 この景色はいつ見ても素晴らしいです。

DSC_7099.jpg

その後、大文字山の頂上へ。 新コースで急登できつかったです。 少し長く感じました。 
さてそこからの下りは苦労しました。 後方から追いついてきたランナーに先を譲りました。 それでも転倒して左膝を少しだけ流血。 腰の状態が良く無き踏ん張りがきかなったです。 幸い大したことはなく良かったです。
そしてやっとのりちゃんと一緒に19km地点の日向大神宮のADに到着。 ナンバーカードチェックを受けます。やがてよっとゃんも到着しました。 ここでADのスタッフである同じfrunのよっこさんとお会いできました。 思わず握手しました。嬉しかったです。 ADでは味噌汁と冷やし飴を頂きました。 美味しかったです。 

ADからはスタート。 暫くロードが続き上りです。 例年では走るのですが、今回は走る元気もなく歩き続けました。 途中、frunのたけしたさんとお会いし美味しいものを頂きました。 ありがとうございました。 やがてよっちゃんも追いつき、二人でロードを歩き続けて21km付近の将軍塚のADで豚汁やパンをいただきエネルギー補給しました。 そして清水山へトレイルコースを走ります。 上りはいいのですが、下りの急こう配は大変でした。 腰の疲れもあり踏ん張りがきかなくなりました。 そして26kmの泉涌寺ADに辿り着きました。ここの紅葉はいつも楽しみです。

DSC_7102.jpg

泉涌寺前で写真撮影。 のりちゃんが撮ってくれました。 感謝です。 その後、スタッフでコース案内されているfrunのびわこっこさんにお会いしました。 嬉しくてグータッチをしました。
 
DSC_7112.jpg

そしていよいよ稲荷山へ最後のトレイル。 この頃になると平坦でも走り続けることは困難となりました。 それでも走ったり歩いたりして頂上へ。 頂上は倒木が多く、切り株だらけでした。 景色は変わっていました。 今回の走ったコースは昨年の台風による倒木が多かったです。 倒木は短く切られていて道は整備されていましたが、自然の脅威を感じながら、整備された方々本当に大変だった思うとありがたいと感じました。

そして下り。 階段と思いましたが、コース変更されてトレイルでした。 所々道は狭くなっており苦労しまたが、伏見稲荷へ無事ゴールしました。 スタッフの方から名前をコールしていただきゴール後はスタッフの皆さんとハイタッチしてくれました。 凄く嬉しかったです。

タイムは5時間53分17秒で最終関門まで約15分前でした。 ぎりぎりでした。 3年前の4時間47分09秒に比べて1時間遅かったですが、今の状態で無事完走できたことは本当にありがたいことです。

開会式の大会実行委員長が挨拶で次の様な言葉がありました。
「優しい走りをして下さい」「本大会を国内のトレイルラン大会のモデルにしたい」
それを選手として一実践すべく一般のハイカーに対し感謝の気持ちを挨拶をしたのですが、その前に「頑張って」と声をかけてくれました。 嬉しかったです。 またいつもの通りに「自分も主催者の一人」という意識を忘れずに走りました。 今後本大会に参加し、少しでも盛り上げていければと思っています。

最後に大会スタッフの皆さんに感謝です。 また応援していただいた皆さんに感謝ありがとうございました。
本当に素敵な大会でした。来年も走ります。
posted by あっきー at 00:40| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

マラソン大会ダブルヘッダー

今日は地元の「川越町健康づくりマラソン大会」と四日市市の畳屋さん主催の「鈴鹿青少年マラソン大会」の2大会参加しました。 ダブルヘッダーです。
まず「川越町健康づくりマラソン大会」です。 5年振りの参加です。

DSC_6973.jpg

会場は川越町総合グラウンドとその周辺です。 当日エントリーでOKでした。 
会場では別地区の懐かしいTさんにお会いできました。 町内駅伝大会、水泳大会で競い合った仲間です。 久々の再会でした。 一方Tさんはトラックを運転している時に私が昼休みで走っている姿をいつも見ているそうです。

この大会は小学生、中学生以上、30歳以上男子、親子の部門があり、私は30歳以上男子2kmの部を走りました。
開会式に小学生の部を見送った後、9:50にグラウンド内をスタート。 小学生と中学生と一緒に走ります。 スタート直後はあっいう間に最下位。 しかしグラウンドを出た後は一人抜き、その後、小学生を抜きました。 そして周回路を走った後、スパート。 タイムは8'55"でした。 5年前の8'30"より遅くなりましたが、スピード練習は一切していないので仕方がないです。部門では19位/20人中でした。
でも子どもたちと一緒に走って楽しかったです。 刺激になります。 来年も参加しようと思います。

その後、鈴鹿市へ移動し、四日市市の畳屋さん主催の「鈴鹿青少年マラソン大会」に参加しました。 ダウンジョグつもりで参加しましたが、青少年公園内の紅葉がきれいで楽しくなり、結局公園内のロングコースを3周回しました。

<公園内の紅葉>
DSC_6975.jpg

<受付の手作りの看板、よんてつザ28時間マラソンの看板でテープを貼って鈴鹿青少年マラソンの看板に変身です>
DSC_6983.jpg

「鈴鹿青少年マラソン大会」の主催された畳屋さんご主人は「よんてつザ28時間マラソン」も主催されています。 今回は初めてお話がてき嬉しかったです。
今年の「よんてつザ28時間マラソン」は少ししか走れなかったのですが、来年はもう少し長く走りたいです。 また本大会に参加したいという遠方在住のラン仲間がいますので一緒に楽しく走りたいと思います。

<来年のよんてつザ28時間マラソンの案内です>
ザ28時間マラソン案内.jpg

<本日の走行距離>
アップ2.3km+0.8km/川越町マラソン大会2.0km/鈴鹿青少年マラソン大会11.3km/計16.4km
<11月の走行距離>
305.8km
<年間走行距離>
3,849.6km
<連続走行日数>
1,953日(2014/7/19〜)
posted by あっきー at 19:28| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

松本マラソン完走証

松本マラソンの完走証が届きました。 立派な完走証で感謝しています。 後半歩きが入りタイムは右肩下がりで不本意でしたが、松本の地を自分の脚で走り足跡を残したということに納得しています。

この松本マラソンでフル55回目でした。 そして2週間後の56回目のフルマラソンは富山でした。 その富山で走った時に前半でペースが上がらずに気持ちが落ち込みましたが、心を落ち着かせふっと回りの選手の走りを見ていた時に、それぞれの目標を持って頑張って走っている姿を見て、不思議と力が抜けて気持ちが楽になりました。 その後、ペースを上げて走ることができて、ラストスパートしてゴール。 ゴール後は達成感と感動を感じることがてきました。

フルマラソンはいつも苦しいのですが、タイムの良し悪しは関係なしにその達成感と感動を56回、感じました。 本当に贅沢なことです。

今度の日曜日はいびかわです。 この大会は私にとってメインレースであります。 早いもので今回で18回目の出走となります。 今度も苦しい走りとなると思いますが、ゴールした時の達成感、感動を楽しみに走ります。 

松本マラソン完走証.jpg

<本日の走行距離>
昼休みラン5.1km/夜ラン10.9km/計16.0km
<11月の走行距離>
89.1km
<年間走行距離>
3,633.9km
<連続走行日数>
1,935日(2014/7/19〜)

posted by あっきー at 00:15| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

富山マラソン完走記

富山マラソン完走しました。3週間前の松本マラソンの撃沈から先週の鈴鹿山麓かもしかマラソンで少し復活しましたが、不安の中のスタートでした。
松本マラソンを初めてなので昨日、今回お世話になっている元会社の先輩と一緒に車でコースに下見をしました。印象的なのは新湊大橋。この坂を走って上れるかと心配でした。でもこの下見で少し不安は解消されました。
そして高岡の先輩の実家に宿泊。未明は強い雨でしたが、朝出発する時は雨は止んでいました。先輩の車でスタート近くまで送ったらもらいました。感謝です。
8:40にEブロックに整列。9:00スタートです。スタートロスは3'58"でした。走り始めたら腰のだるさと右足親指に少し痛みが出てきました。ここは様子見で無理をせずゆっくり走ります。高岡大仏をちらっと見ながら古い町並みの中を走ります。
跨線橋を越えて5kmを37'02"(33'04")通過。
これ以上は上げられないと思い、マイペースでした走ります。
やがて庄川沿いに出ます。ここも応援が多かったです。「あっきーさん頑張って」の声が聞こえて手を上げて応えました。ニックネーム入りのナンバーカードにして正解でした。
10kmを1:08'32"(31'30")で通過。少しペースアップしました。川沿いをひたすら走った後、川を渡って15kmを1:41'03"(32'31")で通過。新湊漁港へ。山車と威勢の良さそうな若者が応援していました。漁師の町という感じです。しばらくして大きなADがあり、トイレ休憩しました。そして新湊大橋に向かいます。
やがて橋を上るループ道路が見えてきました。ループ道路の途中では有森裕子さんとハイタッチ。坂を上りますが、橋の頂上までなかなか着きません。しかし景色が良いのでそんなにきつくはなかったです。
橋の上で20kmを2:17'32"(36'29")で通過。大きくペースダウンしました。ハーフを2:24'44"で通過しました。5時間は切れそうです。
橋を下り25kmを2:51'20"(33'48")で通過。ここで尾張旭RCのみーちゃんに声をかけていただきました。私を追っかけいたということで少し並走しました。その後、私がADで休んだ後、先に行かれましたので今度は私が追っかけることになりましたのでペースが上げることができました。
28kmで雨が降りだしました。少々の雨は好きなので内心ラッキーと思いました。
30kmを3:23'33"(32'13") で通過。ペースが上がりました。田園地帯を雨の中気合いを入れて走ります。この頃は腰は辛いですが、右足親指の痛みは消えました。
35kmを3:55'22"(31'49")で通過。みーちゃんに先行して折り返し後、すれ違いながらハイタッチしました。この辺りからフィニッシュタイムを計算して目標を4時間30分台に設定しました。
やがてだらだら上りに入りますが、頑張ってペースを落とさず走ります。
やがて下りとなり飛ばして40kmを4:26'28"(31'06")で通過。富山北大橋を渡り一気に加速して富山運河環水公園に入りフィニッシュ。4:38'37"(12'12")でした。
タイムは遅いのですが、松本マラソンから考えると予想以上のタイムで嬉しかったです。そして後半ペースアップできたのは少し自信となりました。みーちゃんありがとうございました。
富山マラソン初めて走りましたが、沿道の応援は暖かく「あっきーさん頑張って」という声援に何度も助けられました。とても走りやすいコースで素晴らしい大会と思いました。雨の中、大会関係の方々、沿道の応援の方々ありがとうございました。
参加されたランナーの皆さんお疲れ様でした。そして今回お世話になった先輩ありがとうございました。(明日もお世話になります)
DSC_6463.JPG
posted by あっきー at 23:51| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン完走記

「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」に参加し完走しました。 結果は2時間06分10秒でした。 昨年より10分オーバーでした。 2週間前の松本マラソンの結果からもう少し悪いタイムとなると思いましたが、上出来です。

8時前に会場に到着。 レオさんが場所を取りしていただきました。 毎年感謝です。 その後受付に向かいました。 受付ではちぇみんさんとテラケンさんとお会いできました。 少しちぇみんさんとお話できました。 そして受付。 受付の方が「あっきーさんですか?」と声をかけられ私のブログを読んでいると言われ少し嬉しくなりました。
会場では同じfrun仲間のRAXSさんと久し振りにお会いできました。 お元気そうで良かったです。

スタートは2時間以上のラインで2時間15分のペースランナーのきょうこさんと隣に並びました。 10時スタート。 スタートロスは67秒でした。 体で気になるのは腰の張りと右足親指の痛みですが、その様子を見ながら最初の上り坂を無理しない様に走ります。
3km地点からの下りは少しペースを上げて5kmの通過タイムは31'29"でした。 そして平坦となり少し上って国道へ。 この辺りはキロ6分をキープです。 腰の右足親指はOKです。 きょうこさんと抜きつ抜かれつ走ります。 キロ6分で刻んでいてくれて良かったです。
やがて国道から左折して、だんだん上りに入ります。 ここから少し腰にきてペースダウンしましたが、脚は動いてくれました。

そとて10kmは1:01'07"で通過。 5kmスプリットは29分38秒でした。 10kmを超えるときつい上りで大幅にペースダウン。 苦しい時にレイさんとつぼちゃんの応援がありました。 感謝です。 そして11km過ぎにツウランさんの応援もありました。 そして頂上まで走りぬきました。 この区間だけはキロ6分半でした。

そして下り、まずまずのペースで下りました。 腰の張りと右足の親指の痛みは強くなったり、弱くなったりします。 14km付近はたかさんの私設エイドで給水しました。 毎年のエイド感謝です。 やがて右折。 だらだら坂を上ります。 そして強風。 予想していましたが、きついです。 15km地点を通過。29分51秒のスプリットでした。 コーラの私設エイドできょうこさんに抜かれ追いかけて左折後、追いつきます。 強風できょうこさんのペースランナーの目印の風船が飛ばされました。 
17kmの上り。 エイドは止まらず最後の上りを通過。
 そして下っていき加速。 テラケンさんの応援がありました。 高速道路脇のあの平坦の箇所の20kmを通過。2:00'09"で 29分10秒のスプリットでした。 約100m先の岡崎中総RCのランナーの方を目標にさらにペースアップし抜きましたが、最後に抜かれてフイニッシュ。 2時間06分10秒でした。 まずは無事完走できて良かったです。

そして嬉しいのはRAXSさんが復活されて好タイムで完走されたことです。 本当に良かったです。 一昨年はお互いバトルして110分切り。昨年は私が先行。今年は完敗でした。 来月のいびがわも一緒に走ります。 お互い頑張りましょう!!

来週は「富山マラソン」です。 初参加ですが、まだ調子はいまいちなので無理せずに完走を目指したいと思います。

最後に大会関係者の皆さん、沿道で応援して頂いた大切な仲間、沿道の皆さん、ありがとうございました。
参加の選手の皆さんお疲れ様でした。

RESULT
5km 31'29"
10km 1:01'07"(28'11")
15km 1:30'59"(29'51")
20km 2:00'09"(29'10")
F 2:06'10"(6'01")
278位/496人中(ハーフ一般男子50歳代)

<本日の走行距離>
鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン21.1km
<10月の走行距離>
276.9km
<年間走行距離>
3,394.4km
<連続走行日数>
1,918日(2014/7/19〜)

<11km付近の激坂です レイさん撮影 ありがとうございました!!>
かもしか.jpg
posted by あっきー at 04:02| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

松本マラソン完走記

松本マラソン完走記です。 初参加です。昨年もエントリーして現地に行ったのですが、台風で中止となり、とんぼ帰りしました。
今回も台風が心配だったのですが、無事に開催されることになりました。

前日に早めに出発。 午後過ぎに松本に入りました。 そして国宝である松本城を見学しました。 28年振りに訪れましたが、美しいお城です。

当日朝、一人で会場入りするとでヒロさんに声をかけていただきスタート前にご一緒することできました。 感謝です。 一緒におられたかほりんさんともお話ができました。

スタート前に荷物預けトイレに行き、8時にスタートラインに並びました。 スタートラインに立って開会式等で待っていたら少し雨が降り出しました。 少し冷えたせいまたトイレに行きたくなりましたが、既にブロック閉鎖されていた為、スタートしてから途中でトイレに行くことにしました。

8時半スタート。スタートロスは4'55"でした。 スタートから下り基調ですが、コースが狭いのでなかなか前に進めなかったのですが、スタートラインを越えたからは走れる様になりました。

走りの方は腰回りの張りが強く、ぎこちない走りとなりペースが上がりません。
1km位で公衆トイレを見つけました。 ロスは1分余り。 そして気を取り直し再スタートしました。

やがて松本城が見え市街地を走ります。 コースは広く応援も多いので気持ち良く走れました。そして左折し川沿いを走ります。 ここはコースが狭くなり走りづらかったです。
 暫くして右折して広い道に出て5kmを通過しました。キロ6分半ペースでした。 全くペースが上がません。

走っている時は気付きませんでしたが、5km過ぎから上り基調でした。 10kmを通過。 ペースは変わりません。 高速道路沿いを走って折り返し、暫くして6時間ペースランナーの同じfrunのドナルドさんに「frun頑張れ!!」と声をかけてただきました。 嬉しかったです。 

15kmを通過。 ペースは同じです。 やかでハーフ地点を通過。 2:24'45"で5時間は切れると思いました。 目標5時間切るということにしました。

しかし25kmまでの上りはきつくだんだんペースダウン。 松本空港近くの公園に入った時、腰に今までなかった違和感を感じ、さらにペースダウンしました。 ここから我慢の走りです。 暫くしたらフィニッシュ間近のあっこちゃんに声をかけていただきました。 感謝です。おかげで元気になりましたが、30km過ぎでついに歩きが入りました。 5時間切れるかどとうか微妙でしたが、歩いたり走ったりました。

32kmで折り返し、腰も限界となり走れなくなり競歩の様に懸命に歩きました。 そしてドナルドさんと再会。 ハイタッチし元気になりました。 それでもキロ10分は切れず、少し走りを入れました。 ここで5時間切りは諦めて目標を5時間半切りとしました。

35km過ぎはまた歩き続けました。 自転車の人から「下を向くな!! 前へ 前へ」「美味しいビールが待っているよ」と応援してくれました。 心の中で今日車なのでビールが飲めないなと思いましたが、頑張って走りを入れました。 感謝です。 

時計を見て5時間20分切りが見えてきたので40kmから漸く走り続けました。 ゴール地点の陸上競技場が見えてきましたが、競技場の外側を走りなかなか中に入れません。

やっと競技場に入りトラックは3/4周を走ります。 トラックでのフイニッシュが大好きなので元気となりペースアップしてフィニッシュ。 5時間18分49秒(グロスタイム)で何とか5時間20分切りできました。

今回は生涯55回目のフルマラソンでタイムはワースト2でした。 後半苦しかったですが、それ以上に無事完走できたことは嬉しく思いました。走れていることに幸せを改めて実感。 応援してくれたラン仲間と家族に感謝です。

松本マラソンの印象としては少し地味な感じでしたが、ある意味ではシンプルで無駄がない大会でした。 ADのマスカットとお饅頭とフィニッシュ地点の蕎麦も美味しかったです。
コースは起伏はあります。 大きな勾配の坂はないのですが、だらだらの上りの坂がきついです。

大会スタッフの皆さんの対応が良く気持ち良いです。 多くのスタッフの皆さんから挨拶してくれました。

最後になりましたが、大会スタッフの皆さん、沿道の応援の皆さんに感謝です。 参加された選手の皆さんお疲れ様でした。


Start 4:55
5km 38:32 33:37
10km 1:10:52 32:20
15km 1:43:10 32:18
20km 2:17:04 33:54
21.0975km 2:24:45
25km 2:53:06 36:02
30km 3:31:48 38:42
35km 4:11:14 39:26
40km 5:02:21 51:07
Finish 5:18:49 16:28

総合順位 4,124位/5,544人中
posted by あっきー at 01:20| Comment(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする